毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

AirPods を1ヶ月使用してみて マイナス点のレビュー

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

 

AirPodsが我が家に到着してから約1ヶ月が経ちました。

早いようで、まだ1ヶ月か、、、といった印象があります。

それだけ毎日使っているからですかね。

 

そして、まだまだ入手困難な状況は続いています。

本日時点でアップルストアではまだ6週待ちの状況。レアですね。

 

 そして、まだまだAirPodsがどんなものかわからない方には

どのようなものかはこちらの記事で紹介しました。

hide-kichi.hatenablog.com

 

さらにiPhone7に標準で付属しているイヤホンとの比較はこちらですね。

かなり便利だといえます。コスパ的にも相当優秀。

なによりコードから開放された素晴らしさに関しては、

使ったことのある者にしかわかりません。

コード付きのイヤホンには戻れません。

hide-kichi.hatenablog.com

 

さて、1週間ほど前に、

AirPodsのケースの傷が気になることを書きました。

気にならない方は気にならないかもしれませんが、

ケースは傷がつきやすいです。

hide-kichi.hatenablog.com

 

そして、日本国内ではこの傷に対処できるような製品は販売されていません。

ANKERかSpigenあたりのサード・パーティが展開してくれないかと密かに期待をしているんですけどね。

 

まだまだ需要が少ないので、アクセサリーを作るまでに至らないのかもしれません。

 

さて、

 

1ヶ月使ってみて、こんなマイナス点があることを記しておきます。

購入を検討している方はご参考に。

 

1.音がiPhone本体から漏れていないか気になる

つまり、AirPodsに接続されていて、iPhone本体のスピーカーから

音楽が流れていないかが気になり、今だに慣れません。

 

電車の向かいに座っている人と目が合うと、

音漏れてる??

なんて思ってしまいます。

 

漏れてるかな−??

なんて思って片耳のAirPodsを外すと、

音楽も自動停止してしまうので

確認ができません。

 

音楽を再生しながら、スピーカーを耳に近づけると

音が鳴っていないので、

分かるんですけどね。

iPhone本体から音が漏れているということはただの一度も1度もありません。

 

2.人目が気になる

これ、未だに慣れません。

 

やっぱり正面から見ると、

うどんが耳から出ているように見えるんですよね。

AirPodsのことを知らない人は物珍しく見るんですよ。

 

ジロジロ見るんじゃないよーってな感じに思ってしまいます。

 

 

でもこんなところです。

機能は全く不満なし。

便利で快適になりました。

 

かつてテレビが地デジ対応したときに

もう地上波の粗い画面は見れなくなったように。

 

iPodが発売されてから、

CDプレーヤーを持ち歩くことがなくなったよう。

 

VHS録画していたテレビ番組を

HDDで録画できるようになってから

テープを巻き戻して使うことがなくなったように。

 

もう、Hide-kichiはケーブルありのイヤホンに戻ることはありません。

 

イノベーションは日々進んでいて、

便利になっています。

 

古き良きものもあるでしょうが、

革新されてできたものも世の中にはたくさんあります。

 

それに触れる喜びは使った者しかわからないので、

ぜひ気になる方は使ってみてください。

 

まだべらぼうに高いですが、定価以上の価格でも

気になるという方はAmazonでどうぞ。

 

AirPods MMEF2J/A

AirPods MMEF2J/A