毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

EOS 5D Mark IVの便利なWi-Fi接続

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

 

先日購入したEOS 5D Mark IVですが、

Mark IIIからのリニューアルで、Wi-Fi接続機能が搭載されました。

スマートフォンやMacはもちろん、

コピー機などにも接続することができます。

 

すでにEOS 6Dには搭載されていた機能ですし、

現在では多くのコンパクトカメラにも搭載されていて、

デジカメの基本機能になりつつありますね。

 

やはりいいカメラで撮影した画像を

インスタをはじめとしたSNSにタイムリーにアップしたいという要望が強くなってきているからでしょうかね。

各カメラメーカーも対応してきています。

 

Hide-kichiは特にSNSに投稿する気はないのですが、

Macやスマホに簡単に同期できるので、

この機能は超重宝しています。

 

さらにスマホに接続することで、

リモートシャッターを押すこともできます。

これも便利。

 

 

では、今日はその設定方法についてご紹介。

 

まず、このアプリをダウンロードしましょう。

Canon Camera Connect

Canon Camera Connect

  • Canon Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

アプリは起動しておくだけでOK。

 

ここからはカメラの設定です。

Menuボタンを押して、この画面を開きましょう。 

f:id:hsasak:20170327214928j:plain

 

Wi-Fiを選択して

 

f:id:hsasak:20170327214940j:plain

 

内蔵無線通信の設定を選択。

f:id:hsasak:20170327214936j:plain

スマホアイコンを選択。

f:id:hsasak:20170327214944j:plain

接続を押しましょう。

f:id:hsasak:20170327214949j:plain

ここからはiPhoneの画面です。

f:id:hsasak:20170327215001p:plain

 

設定アプリからカメラのWi-Fiを選択して、完了。

 

アプリからも撮影することができます。

f:id:hsasak:20170327215007p:plain

さらに撮影した画像を表示してスマホにダウンロードすることもできます。

f:id:hsasak:20170327215017p:plain

Hide-kichiはiPhoneにダウンロードして、

そのままAmazonDriveに送って保存しています。

 

Wi-Fiでコードいらず。便利になりました!