毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

菊名 鶴壱家 ラーメン 新店オープンレポート

みなさん

こんにちは

Hide-kichiです。

 

菊名駅西口を出てスグの所に新しくラーメン屋ができたので行ってきました。

f:id:hsasak:20170528111052j:image

 

家系ラーメンの鶴壱家です。

11:00~オープンです。

 

家系ラーメンと言えば、

菊名駅には東口に

武蔵家

えびす

の2店舗があります。

 

この2店舗は、行列こそできないものの、

常に席は埋まっているお店です。

 

駅の降り口は逆側ですが、、

はたして、遠回りしてでも行く価値があるのか

注目です。

 

ラーメンの種類はたくさんあります。

f:id:hsasak:20170528113514j:image

 f:id:hsasak:20170528113530j:image

 僕は、ラーメンを注文

ヨメちゃんは赤味噌ラーメンを注文しました。

 

f:id:hsasak:20170528114403j:image

 

薬味は、すりごま

おろしニンニク、豆板醤、胡椒があります。

 

待つこと数分。

着丼。

 

鶴壱家のラーメンの実力

ラーメン(750円) +麺固め(0円)

f:id:hsasak:20170528114243j:image

さて、実力のほどはいかがでしょうか。

 

まず、スープ。

今回は初めての訪問と言うこともあって、

味は普通を注文しました。

 

レンゲで1口飲んでみると、

スープはやや薄い味の印象です。

その後何口か飲んでみましたが、

やはり薄い。といった印象でした。

 

家系ラーメンに慣れている人は、

初めから濃いめを注文した方が良いかもしれません。

家系ラーメンが初めての人は、

普通でもいいかもしれません。

 

菊名駅にある他の家系ラーメンと比較

東口にある武蔵家とえびすは、どちらも同じ位のスープの濃さです。

鶴壱家のスープは、おそらく濃いめにしても、

武蔵家とえびすのスープの味薄めより薄い味なのではないかと思います。

 

さて、具材についても見てみましょう。

f:id:hsasak:20170528120217j:image

ほうれん草はやや少なめ、

チャーシューは超薄めです。

のりもなんとなく薄めです。

 

卵は特に味はついていませんでした。

 

僕は、ゴマを山ほどかけるのですが、

こちらのすりごまはかけづらくあまり中身も出てこないと言う代物でした。

 

残念。

 

僕の印象としては、まずくは無いが特段うまくもないと言う印象です。

具材も全体的に少ないですしね。

 

僕は東口で降りるのですが、

あえて西口で降りて、

鶴壱家に来ると言う事はなさそうです。

 

ただし、家系ラーメンの中でも、

味が薄めを好む方には向いているかもしれません。

 

ただ、僕の好みではありませんでした。

 

菊名駅東口のラーメン家は充実 

ちなみに、僕は東口にある武蔵家によく行くのですが、

武蔵家はレディースラーメン(550円)があり、

女性には上エプロンを無料で提供してくれます。

さらに女性特典としてペロペロキャンディーをつけてくれます。

 

さらにさらに武蔵家はライスが無料です。

鶴壱家はライス100円でした。

 

武蔵家は普通のラーメンも650円ですので、コスパもかなりいいと思います。

 

やはり、リピートはないと思います。

 

ヨメちゃんが注文した赤味噌ラーメン

f:id:hsasak:20170528120249j:image

ヨメちゃんの感想ですが、

味噌が効いていてまずくは無いのですが、

こちらもリピートは無しとのこと。