毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

引越後購入した物 パート5 除湿シート カーボンシート(アート引越センター)

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

10日間連続企画として書いている引越前後で更新したものシリーズ。

 

hide-kichi.hatenablog.com

 

1.TVボード(カリモク60)

2.ステンレスワイヤーバケット(無印良品)

3.スチームアイロン(パナソニック)

4.コードレス掃除機(eufy)

5.除湿シート カーボンシート(アート引越センター)

6.エアコン(シャープ)

7.コンセント(無印良品)

8.コンセントケース(イケア)

9.シュレッダー

10.学習リモコン

 

本日の第5弾で紹介するのはアート引越センター製のカーボンシート(防湿シート)です。

 

実はこれ、衝動的に買ってしまったものなんです。

ボクは本来、衝動的にモノを買うことが少ないのですが、

この時は、ついつい買ってしまいました、他にどんなものがあるかの比較を大してしないままに。

 

まずボクが購入したカーボンシート(吸湿シート)が

どんなものなのかはこちらをご確認ください。

www.the0123.com

 

そもそもボクはこれまで住んでいた家で、

クローゼットにしまっていた洋服(スーツやシャツなど)が

久しぶりに着ようと思ったらカビていた!!

なんてことが何度かありました。

 

それはかなり湿度が高い場所に洋服を置いていたということや

カビ臭いエアコンをいつまでも稼働させていたということもありますが、

何着かお気に入りの洋服をダメにしてしまっていたんですね。

 

そんなバックグラウンドがあったのですが、

引越をしているさなか、

アートの兄ちゃんに言われたのです。

 

アートの兄ちゃん

「Hide-kichiさん、この新しいお部屋なんですが、

クローゼットの裏側にはトイレとお風呂があります。

これは湿気の原因になるんです。

湿気が壁を通じてクローゼットまで届き、

場合によっては洋服を痛めてしまうかもしれません。

アートにはこんな商品がありまして、洋服を入れる前にやったほうがいいです。

後で取り付けるとなるとかなり大変ですよ」

 

Hide-kichi

「!!!、そうですね。ちなみにそれはいくらなんですか??」

 

アートの兄ちゃん

「クローゼットが4つありますので、何枚かシートが必要です。

Hide-kichiさんの場合はクローゼットも大きいので、

だいたい20,000円位になります。」

 

Hide-kichi

「結構高いですね。でも湿気にはずっと悩まされてきたし、、、」

「お願いします、取り付けてください」

 

てな感じで、提案いただいてから購入までの時間はわずか5分程度。

2万円もするものを他のものと比較せずに買ってしまいましたよ。

 

f:id:hsasak:20170806092822j:image

すでに貼った後の画像ですけどね。

上がクローゼットで貼ってない部分。

下の黒い部分がカーボンシートを貼った部分です。

シートはかなり薄く、幅を取っていません。

 

効果のほどは正直わかりません。

 1年間通して使ってみて、その効果はどんなものであったか、

またレビューしたいと思います。

 

ちなみに調べてみてもあまりないのですが、

こんなものが売られています。

 

ボクはあと、玄関の靴収納がニオイとかカビが発生するのではないかと

恐れているので、

こちらについては自分で探してみようと考えています。

ちなみにクローゼット用はこんな商品が販売されていますね。

住まいの消臭・除湿シート O-1005

住まいの消臭・除湿シート O-1005

 
湿度調整マット 調湿くん クローゼット用 5枚セット

湿度調整マット 調湿くん クローゼット用 5枚セット

 

干したりするのがめんどくさそうですが。