毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

腱鞘炎用マウス 3種類購入して試してみた結果

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

腱鞘炎のについての記事を連日書いていますね。

実際に症状がどうなったかというと、

先週月曜日に注射を打ってから1週間経ちましたが、、、、

 

 

絶好調です。

 

 

注射当日は指がシビレたり、やはり痛みは続いていたのですが、

翌日からは少し指に違和感があったものの、

全く問題なく活動できるようになりました。

 

ですが、ぎっくり腰もそうなのですが、

調子づいていると忘れた頃にやってくるんですよね。

 

ということで、対策をしました。

 

仕事上、キーボード入力を音声入力に変えるわけにはいかないので、

まずはマウスを変えてみることにトライしました。

 

で、このブログをヨメちゃんに読まれたら絶対怒られるのですが、

3種類のマウスを購入してしまいました。

 

だって、いろいろ試してみなくちゃわからないんだもん。。。

 

まず、ボクは絶対条件として、

ワイヤレスということを重視しています。

 

ケーブル嫌いなんですよ。邪魔だし、絡まるし、

この絡まるということが最悪な場合は、飲み物に引っかかって、

飲み物を倒していしまいます。

 

腱鞘炎に効く、最適なマウスはコレだ!!

 

ロジクール ワイヤレストラックボール M570t 

 

こちらです。

Amazonでの評価数が多く、さらに評価が高いのがこちらです。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

 

へんてこりんなボールが付いていますが、

このマウスの特長は、マウス自体を動かさなくても良いということです。

f:id:hsasak:20170910224808j:image

マウスについているボールを親指で「コロコロ」と回すと、

画面上のポインタが動いてくれます。

 

ボクが使ってみた感想だと、まず、このボールを親指で動かそうとするその動作自体で、指を釣りそうになります。本当に腱鞘炎に良いのか不明ですが、、、

しばらく使ってみたいと思います。

 

サンワダイレクト ワイヤレス エルゴノミクスマウス

次はこちら。

サンワダイレクトが販売しているものです。

 

 

形がマウスではなく、ダースベイダーの頭みたいに見えなくもないですね。

こちらの特長は、手の自然な形でマウスをホールドできるという点です。

 

 f:id:hsasak:20170910224831j:image

腱鞘炎用感がすごいですね。

 

手首を曲げなくても、自然にブラブラとしているような感覚でマウスを操作することがデキます。こちらは上記ロジクールとは異なり、従来のマウスと同様に、マウスを動かせば、画面上のマウスも動きます。

 

 そしてびっくりしたのが、マウスの軽さ。

とにかく軽いので、手首への負担は少なそうです。

 

 

ちなみに次に紹介するサンワの商品もそうですが、

とにかく、箱デザインの腱鞘炎押しがスゴイです。

この人に国の明け渡しを求められたら簡単に明け渡しそうです。

 

サンワサプライ ワイヤレスエルゴレーザーマウス

サンワサプライ ワイヤレスエルゴレーザーマウス MA-ERGW6

サンワサプライ ワイヤレスエルゴレーザーマウス MA-ERGW6

 

 

 こちらも上記同様サンワのものですが、形と大きさがスゴイ。

なので、見かけはあまりカッコイイといえるものではありませんが、

マウスを握れている安心感、フィット感は半端ないです。

これ、イイ。

 f:id:hsasak:20170910225048j:image

 

さらに、手首を乗せる台座がついていて、

この台座ごと動かすので、手首が変に机に引っかかってしまう心配もないです。

 

ちなみにどのマウスも、ウェブブラウザで使える、ワンタッチで進んだり戻ったりできるボタンが付いています。

 

これらのマウスをしばらく使い倒したいと思います。

残るのはどれかな―??

 

大きさ比較。

これまで使っていたのが、左。

f:id:hsasak:20170910225126j:image