毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

AirPodsのダブルタップ機能の設定方法 「再生/一時停止」「次の曲」など自由に

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

iOS11が公開されました。iPhoneやiPadだけでなく、AirPodsも便利に使えるようになりましたのでその設定方法を紹介しますね!

 

iPhoneの便利機能はコチラ! 

hide-kichi.hatenablog.com

 

設定方法

 

「設定」アプリを開きましょう

 

 

 f:id:hsasak:20170924071643p:image

 

 

「Bluetooth」をタップ

 

 

 

 f:id:hsasak:20170924071659p:image

 

 

「AirPods」の右にある「!」マークをタップ(名称はデフォルトで自分の名前が入っていることが多いです)

 

 

 

f:id:hsasak:20170924071713p:image 

 

 

真ん中らへんにある「AIRPODをダブルタップ」の「左」「右」のいずれかをタップ

※初期設定は空白になっています。

 

 

 

 f:id:hsasak:20170924071747p:image

 

 

設定の種類は4種類から選ぶことができます。

 

 

 

f:id:hsasak:20170924071812p:image 

 

 

オススメの設定内容

いくつか項目が選べますが、自分にとってやりやすい機能を選びましょう。

ボクは

 

 

左」⇒「前のトラック」

「右」⇒「次のトラック」

 

 

 

 f:id:hsasak:20170924071731p:image

 

に設定しました。

だってこれが一番使用頻度が高そうで、右が次、左が前ってのが、感覚的にもマッチしていますよね。

 

Siriはこれまで一度も使ったことなかったし、(次の曲へ」と話せば、その通り操作してくれるのですが、路上とかじゃなんか独り言を言っているみたいで恥ずかしくてできないです)、再生/停止はAirPodsを取り外せば良いので。

 

これまでは、Siriを起動することしかできなかったのですが、

いろんな操作ができるようになって便利です。

 

家の中でも、AirPodsをつけてウロウロしても、iPhoneが無くても曲を変えられますしね。

 

ただ気になるのが、タップする回数が増えると指に引っかかって落としてしまうのではないかということ。

それが気になるかたにはコチラがオススメ。

 

ヒモタイプ。

 

 AirPodsの機能が存分に活かせそうなイヤーフックタイプ。

 

AirPodsが1週間待ちで手に入る

数週間前までは、6週間待ちでしか手に入らなかったAirPodsですが、

1〜2週間でApple Storeで購入できるようになりましたね。

※2017年9月24日現在。

 

街でもおじさん、おばさん、若者など、様々な年代の方が使っているのを見かけるようになりました。

 

本当に、マジで、超便利なので気になる方は購入をオススメしますよ!