毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

Hide-kichi流 断捨離

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

この1週間、とにかく断捨離してきました。

本来であれば、見た目が大きいものや目立つものから捨てて行くとか、

某有名片付けコンサルタントの方は、まずは一旦物量を把握するために、

見える化が大切で、服とか本とか、全部一箇所に集める、、、

みたいなことをやるのをオススメしているのですが、

ボクはまとまった時間が取れそうもないので、その後片付けることができなくなる気がするんですよね。

 

さらに、なんといっても35年間、まともにモノを捨てたり、部屋を片付けることができなかった人間だったもので、そのクセは簡単に抜けそうもありません。

 

なので、ボクが実践しているのは、

 

不要なものでもお金に替える断捨離

 

です。

 

「不要」と思っていたモノがあったとしても、

貧乏生活が長かったせいか、人にあげたりすぐに捨てることができないんですよ。

 

なので、せめてお金に変わって、他の有効なものに使うことができるのであれば、

これほど有意義な断捨離はないではないだろうかと考えました。

 

単にフリマしてるだけなんですけどね。

時は金なり。と考えると、出品したり、モノを送ったりするのはとても時間がかかることなのですが、

 

ボクの場合は、ストレスのかかり方が、

 

捨てる > 時間

 

他人ににあげる > 時間

 

なので、とりあえずは、時間がかかっても、

お金に変えて、もっと実用的なものに形を替えるという方が性に合っていると感じています。

 

世の中にはたくさんの「片付け」本があります。

 

ボクもたくさん読みました。

 

その本に書かれている片付け方法を、そのまんまマネするのではなく、

そのなかで、自分の性格を知り、無理なものは無視してやらずに、

いろいろな片付けスペシャリストのいいとこどりをしていけば良いのではないかと思っています。

 

ミニマリストまではいかないかもしれませんが、

使わないものはいつまでも持っておかない。そもそも買わない。

片付けを通じて、自分が本当に必要なもの、好きなものを見つけて、

リバウンドしないように自分を知ることが断捨離の極意ナノではないかと思っています。

 

ちなみにボクが尊敬して参考にしている図書はこちらです。

 

 ザ・定番

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

ミニマリストの真髄。 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 

 こちらのミニマリストは、無理のない感じが好きです。

ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

 

  

同じ作者の洋服版。ボクはオトコですが、考え方は参考になります。ほっこり。

服を減らせば、おしゃれになる

服を減らせば、おしゃれになる

 

 

 勝間さんの断捨離本。ロジカルに語られています。

さまざまな機器を自ら自腹で検証しているので、本当に参考になります。

ウチではルンバ風・お掃除ロボットとブラーバをフル活用しています。

2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム

2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム

 

 

 お掃除ロボットは便利すぎて、先日実家にもクリスマスプレゼントで買ってあげました。

サイバーマンデーでは、かなりお安く手に入れることができました。

ウチのも新調したいなー。