毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

やめないよ 仮想通貨

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

 

コインチェックのNEM不正送金問題で揺れている仮想通貨業界。2017年は仮想通貨元年と言われ、これまで仮想通貨を扱ったことのない一般の方も仮想通貨を扱うようになった記念すべき年となりました。

 

hide-kichi.hatenablog.com

hide-kichi.hatenablog.com

 

 

6月には1ビットコインが20万円程度だったのが、年末の12月には200万円を超え、その価値は一気に10倍にも膨れ上がりました。その他のアルトコインと呼ばれる仮想通貨も軒並み倍々でその価値が膨らんでいきました。

 

ボクもその増え方に興奮し、ココぞとばかりにお金をつぎ込んでいきましたよ。

 

そして、2018年が始まり、1月26日、コインチェックのNEM不正送金事件。

 

この旧転落は凄まじいものがあります。

 

仮想通貨の市場は軒並み下落、、、、、

 

と思われましたが、そんなことはありませんでした。むしろ、一旦は下がったものの、その後は再び右肩上がりでその価値を高めています。

 

ボクは仮想通貨について触れ、実際に取引に使うことで、その素晴らしい使い勝手と、その価値について実感することができました。とにかく便利なんですよ。仮想通貨は。

だから、今回のコインチェックの事件で仮想通貨自体の価値が下がるとは全く思っていません。これを機に、セキュリティは更に強いものになっていくでしょうし、消費者の目もより厳しくなっていくことでしょう。

 

ある意味、一般の仮想通貨購入者が一時的に減るでしょう。資産を一旦仮想通貨から他のモノに移すことだって考えられますね。

 

 

ボクはやめません。仮想通貨を。

 

むしろ、一般の方々が仮想通貨投資を辞めて、よりお得になった仮想通貨を買い集めるチャンスだと想っています。

 

成功をつかむ人は必ず、他の人が思っていることと逆の発想をし、だいたんにそこに注力していくものだと思っています。

 

コインチェックでは取引ができません。

なので、日本で第二の取引所に注目が集まっていますね。


ボクはコインチェックからビットフライヤーや中国のバイナンスにビットコインをはじめとした仮想通貨を移します。※まだ移せないけど。

 

複数の取引所に登録しておくのはリスクヘッジの第一歩です。

少し前には、ビットレックスという海外の取引所への新規登録ができなくなりました。とにかく登録者が増えているし、リスクヘッジする人が増えています。

 

最低でも登録しておけば、何かが起こった時に仮想通貨を移したり、新たに投資するチャンスを得ることができます。

 

だからボクはやめないよ、仮想通貨。

 

チャンスの時にすぐに動けるように、登録だけはしておきましょう。

コインチェックだけの登録だった人はビットフライヤーやザイフに登録しておきしょう。自信がある人はバイナンスも忘れずに。

 

●ビットフライヤー

https://bitflyer.jp?bf=ynadtvlj

 

 

●ザイフ

Zaif

  

●バイナンス

※つい先日まで日本語に対応していましたが、日本語対応を辞めてしまいました。

それでもオススメの取引所です。

http://www.binance.com