毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

時間の流れの早さについて

みなさん

こんばんは

Hide-kichiです。

 

4月も半ば。1年が経過するのは早いものです。もうすぐ1年の三分の一が終わります。そして、そんなふうに思っている内に半年が経ち、1年があっという間に過ぎて行くのでしょう。

 

それこそ20年近く前になるのですが、ボクは高校生時代によくラジオを好んで聴いていました。まだ17、18年しか生きていない中でも、そうだなと思う言葉があって、いまではよりそれを実感しているのですが、

 

1歳の赤ちゃんが生きた1年間は 1/1

10歳の小学生が生きた1年間は 1/10

35歳のボクが生きた1年間は 1/35

 

こんな感じで年を重ねるごとに時間を感じる感じ方がどんどん短くなっていくのだということ。

 

確かに35年生きて、毎年毎年、時間の経過を短く感じています。

それは仕事やプライベートが忙しくなったからなのかもしれませんし、あふれる情報に対する処理に時間を取られまくって、そう感じているのかもしれません。

 

その中で、時間を有効に使って人生を楽しんで行きたいと思っています。