毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

【商品レビュー】ポケットオートキャッチ Brook 購入後2週間

Hide-kichiです。

 

ポケモンGO Plus的なガジェット、「ポケットオートキャッチ Brook」の商品レビューです。

 

※先日の記事で、購入したことを書きました。

hide-kichi.hatenablog.com

 

開封の儀

箱にはポケモンGO用のガジェットであることが記載されています。

箱の形状から推察するに、店頭で吊り下げて売るつもりなのでしょうが、家電量販店などでの取扱いは無いようです。

f:id:hsasak:20180514212229j:plain

 

裏面はこんな感じ。もし店頭で販売されているとすれば、この内容が参考になります。

f:id:hsasak:20180514212235j:plain

 

箱には未開封であることを示すバージンシールが貼付されています。海外製の商品にしては珍しいですね。安心できます。

f:id:hsasak:20180514212244j:plain

 

シールを剥がすと、開封済みを意味する「Void」の文字が。

f:id:hsasak:20180514212253j:plain

 

中身はこんな感じで封入されています。各アイテムが丁寧に袋に入れられています。

 

f:id:hsasak:20180514212258j:plain

 

構成品

構成品は以下のとおり。

・本体

・バンド(カラー:ブラック)

・充電ケーブル(USB)

・説明書(中国語、日本語、英語)

f:id:hsasak:20180514212310j:plain

 

商品画像を見ると一見、バンドと本体が一体型の様に見えますが、実際は違います。本体とバンドはバラせます。ちなみに本家ポケモンGO Plusは電池式ですが、コチラは充電式なので使い勝手は圧倒的にこちらの方が良いですね。

 

バンドはおそらくシリコン製で、肌触りは悪くないです。この穴に本体をぶっこみます。

 

f:id:hsasak:20180514214307j:plain

 

本体はどちら向きにでもぶっこむことができます。

f:id:hsasak:20180514214429j:plain

 

横から見るとこんな感じ。

f:id:hsasak:20180514214527j:plain

 

Apple Watchとの相性

ボクの愛用するApple Watchと並べて装着しても違和感なし(笑)ちなみに、Apple Watchとこのポケットオートキャッチの機能的な相性も抜群に良いです。

ボクも30代後半。ポケモンGOをやってますよ的なことは大々的に言えないもんで。これなら何か健康系のバンドと思うでしょ(笑)

f:id:hsasak:20180514214705j:plain

 

充電方法

USBケーブルをパソコンやモバイルバッテリーにつなぎ、本体を接続すれば充電できます(下記は充電している際の画面)。本体は自由にバンドから外すことができて、バンドは様々な種類があるようですね。自分の好みに併せて選ぶのも良いですね。

f:id:hsasak:20180514212315j:plain

 

接続方法(iPhone)

※Androidの接続は未確認です。

 超簡単です。

まず、ポケモンGOアプリを開きます。

f:id:hsasak:20180529202713p:plain

 

開いたら、「ボール」マークをタップ。

f:id:hsasak:20180529203002p:plain

 

設定をタップ。

f:id:hsasak:20180529203156p:plain

 

ポケモンGO Plus をタップ

f:id:hsasak:20180529203418p:plain

 

ポケットオートキャッチの電源を入れておくと、自動的に認識されます。

ポケモンGO Plus をタップします。※ポケットオートキャッチですが、表示はポケモンGO Plus となっています。

f:id:hsasak:20180529203649p:plain

 

こんな表示が出てきますので、ペアリングをしましょう。

f:id:hsasak:20180529203755p:plain

 

この辺は無視して「次へ」を押します。

f:id:hsasak:20180529203843p:plain

f:id:hsasak:20180529203850p:plain

f:id:hsasak:20180529203856p:plain

使い方は、本家のポケモンGO Plusとは異なりますので、以下で説明します。

 

このように表示されれば完了です。

f:id:hsasak:20180529204029p:plain

 

こんな感じで、フィールド上にも表示されます。

一度設定すれば、このボタンを押して、ポケットオートキャッチの電源をいれるだけで自動的に接続されます。超簡単です。

f:id:hsasak:20180529204135p:plain

 

効果的な使い方

Apple Watchとの併用が最強

ボクのマンションから届くところにポケストップがあるので、常にこのポケットオートキャッチとポケモンGOアプリを開いたままにしています。常にポケストップを回し続けてくれます。1時間ほどすると、自動的に接続が解除されてしまうのですが、接続が解除された場合は、iPhoneやApple Watchにその旨の通知が来ます。

 

ボクはApple Watchを併用しているので、この通知が来るとすぐに接続しなおせるので、Apple Watchとポケットオートキャッチを併用することをおすすめします。 

 

充電も使いまくって、3日間は余裕でもっています。

 

街を歩くと、、、

都内の新宿や渋谷を歩いていると、1時間ほどで100体近いポケモンが集められています。とうぜん、ポケストップも回しまくっているので、ボールが無くなる心配もありません。ちなみに、本家のポケモンGO Plusと同様にスーパーボールやハイパーボールを使うことはできません。なので、ノーマルのボールを多めに持っておくことをおすすめします。

 

 購入

 商品はコチラから購入できます。

 

ちなみに、同一品で安価な並行輸入品もあるらしいので、正規品を購入しましょう。正規品は1年保証が付いています。かなりヘビーに使うことになると思うので、多少高いとしても保証がある方を購入したほうが、長期的に見た時には損がありません。

また、Amazonで販売されている任天堂のポケモンGoPlusに関しても、「ニセモノでは??」というコメントがあったりマユツバものがあるので、コチラも併せて気をつけましょうね。

 

ファッションに併せてバンドも複数のカラーが販売されています。

ボクはこんなにたくさんいらないし、黒でいいので不要です。 

 

結構画面が傷つきやすいので、保護フィルムはあったほうがいいですね。単品販売はなさそうですので、このセットに付属しているものを使うのが良いかと思います。

 

2週間レビュー

ちょうど「アドベンチャーウィーク」が開催されています。とにかく目玉は、行ったことのないポケストップを回すと、経験値が10倍ということで、2100xpが手に入ります。これに、しあわせたまごをコンボすると、1個ポケストップを回すだけで、4200xp入ります。これは驚異的です。

 

ということで、まだ訪れたことのない、新宿御苑に行ってきました。

しあわせたまごを使って、30分で約250,000xpをゲットできました。 ポケモンの取得はポケットオートキャッチに任せて、ボクはポケストップを回します。ポケットオートキャッチといえども、同時にポケモンを取ってポケストップを回すことはできませんから。ボールを投げる手間が省けるだけでも効率的です。

 

ということで、その後は新宿の街を練り歩き、さらに日比谷公園にも行ってきました。当初レベル33でしたが、もうすぐレベル35まで、1日でアップさせることができそうです。

 

これからポケモンGOを気合を入れてやりたい方には超オススメのガジェットです、ポケットオートキャッチ。