毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

疲れるのは脳が原因

2018年7月2日

Hide-kichiです。

 

今日は明日3時(今から約6時間後)のサッカー・ワールドカップ、日本 VS ベルギー戦を見るため、このブログを書き終えたらささっと寝ます。明日はこのベルギー戦に備えて有給を取る方もおられるようですが、ボクはそうもいきそうも無いので、早く帰ってきて、早く寝て、早く起きてそのまま出社という形を取りたいと思います。

 

最近ハマっているのが疲れとどうやって付き合っていくかということです。

なかなか寝ても疲れが取れないことがあって、とにかく毎日朝がツライです。ほんの1年前までは元気ハツラツで朝5時には自動的に目が覚めて、時間がもったいないってことで、そのまま起きてブログを書いたり本を読んだりしていました。でも、最近はそううまくいきません。

 

で、なにも対策を打たなければ同じ。ということで、いろいろ本を読み漁ってみました。

 

よく「精神的疲れ」、とか「肉体的疲れ」といって、疲れを分けたりしますが、疲れは脳で感じるものなので、脳をどうやってケアするのかが大事だということがわかりました。

 

特に睡眠が大切で、疲れたらまずはしっかりと睡眠を取ることが大切です。あたりまえですよね。でもこの当たり前ができていない方が多いので、体調を崩したり、寝る間を惜しんでガンガン仕事をしていた人が、ある日突然バタン。なーんてこともあるわけです。

それから食事も大事。簡単に脳の疲れをとることができる成分はイミダペプチドというアミノ酸で、これは鶏むね肉に多く含まれているらしく、鶏むね肉をたくさん食べましょうと。

さらにカラダのエネルギー産生を高めるためにクエン酸をしっかり取りましょうということで、黒酢がオススメと。

 

いずれも普段から結構ちゃんとボクはとっているんですけどね。

 

なかなか疲れが取れません。それに加えて、関東は今日も熱帯夜。

 

疲れが取れない日々が続きます。

 

すべての疲労は脳が原因 (集英社新書 829I)

すべての疲労は脳が原因 (集英社新書 829I)

 
すべての疲労は脳が原因2 <超実践編> (集英社新書)

すべての疲労は脳が原因2 <超実践編> (集英社新書)