毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

環境を守るためにできること

2018年7月13日

Hide-kichiです。

 

唐突ですが、大手コーヒーチェーンを始めとして、プラスチック製ストローが廃止される方向で、検討されています。

www.gizmodo.jp

 

使い捨てをやめる、減らす

これはいい動きだと思っています。なんなら、プラスチック製のカップだってやめてしまったほうがいいです。ボクは常にステンレスボトルを持っています。スタバも売っていて、基本的にコチラに掲載されているようなを使用しています。季節によって限定品が発売されていて、コラボデザインによってはすぐに売り切れてしまう人気の商品もあります。ボクが今愛用しているのが、花研究家の東信(あずままこと)さんとコラボしたデザインしたボトルです。

www.starbucks.co.jp

 

デザインのことはさておき、プラスチック製品が環境に与えている影響はとにかく甚大です。これはほんの一部なのでしょうけれど、特にプラスチック製品が環境や生物に与えている悪影響のうちの象徴的な動画です。ウミガメの鼻にストローが刺さってしまっています。


海で保護したウミガメの鼻に詰まっていたものに驚愕!人間の心ない行動でウミガメが被害に..

 

こういった事例は一部のものなのですが、いきなり大きく生活を変えることができないとしても、ひとりひとりが意識を変え、少しずつでも取り組んでいくことが、大きな成果を生むことにつながります。

 

patagoniaの取り組み

ボクは環境に対して本気で取り組むpatagoniaというアパレルブランドが好きです。先日、よく通うショップの店員さんと話をしていたら、環境に対する話題が上がりました。

で、その中で、日々できることとしてこんな取り組みを生活の中にすこしずつ入れてみてはどうかということで、チラシをもらいました。

f:id:hsasak:20180712204449j:plain

 

01 1週間、使い捨てのカップやボトルを使わずに過ごそう。

02 何かを修理しよう。

03 ごみゼロのランチを用意しよう。

04 1日、ゴミ箱に何も捨てずに過ごそう。

05 自宅のゴミを監査しよう。

06 農家直売や商店街の八百屋でごみゼロの買い物をしよう。

07 量り売りでごみゼロの買い物をしよう。

08 1日か2日、髪の毛を洗わずにすごそう。

09 ごみゼロの外食をしてみよう。

10 自分の好きなビーチ、公園、トレイルのゴミ拾いをしよう。

11 自分でコンポストを始めよう。

12 1日、何も買わずに過ごそう。

13 1週間、使い捨ての割り箸やスプーンを使わずに過ごそう。

14 1日、ビーガン(完全な菜食)で過ごそう。

15 1日、スーパーの買い物をごみゼロでやってみよう。

16 1週間、新しいものを何も買わずに過ごそう。

17 自宅の部屋をひとつ、きれいに片付けよう。

18 1週間ずっとハンカチを持ち歩こう。

19 服の物々交換会を仲間とやってみよう。

20 レストランやカフェでごみゼロのテイクアウトをしてみよう。

21 お気に入りのごみゼロ行動をSNSに投稿しよう。

22 1週間、スーパーの買い物をごみゼロをやってみよう。

23 日没後の1時間、電気を一切使わずに過ごそう。

24 1週間、プラスチック製品をひとつも買わずに過ごそう。

 

見てもすっと頭に入ってこなかったので、タイプしてみました。似たような内容もありますが、少しずつチャレンジしたいなーと思っています。