毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

Apple Watch Series 4は買いだ

Hide-kichiです。

 

先日発表されたAppleの新製品。

ボクはiPhoneの購入は見送ろうとおもっていますが(iPhone XS maxは実物を見てから検討したい)、Apple Watch Series 4は即買いを決めました。

 

本日16:01より予約開始でしたが、どうしても仕事で抜けることができず、、、19時頃の予約となりました。

 

残念ながら発売日当日の受け取りは難しそうですが、9月下旬〜10月上旬には入手できそうです。

届きましたらまたレポートしますね。

 

これまでのボクのApple Watch歴ですが、

 

初代Apple Watch

Apple Watch Series 3

 

と2機種を使ってきました。

初代とApple Watch Series 3の間に発売されたApple Watch Series 1とApple Watch Series 2は使っていません。

理由は、スペックアップしたものの、残念ながらApple Watchライフが変わるほどの進化をしていませんでした。

 

ですが、Apple Watch Series 3では、大きく進化。見た目は変わらずとも、セルラー対応して、iPhone がなくとも独立して通信ができるようになりました。そして、防水防塵機能が付いたことや高度計としても使えるように進化しました。

ぼくはApple Watch Series 3が発売されてから、腕時計を婚約時にもらったモノ以外はすべて断舎離しました。登山用のSUUNTOやサーフィン用のGショックは不要になったわけです。

 

ですが、今回のApple Watch Series 4はApple Watch史上最高の進化を遂げました。

全体的なサイズは変わらず、画面サイズが大きくなりました。さらに健康をよりサポートできる機能が高くなりました。

 

ボクはApple Watch Series 3は昨年購入したので、1年しか使用していませんが、このタイミングで買い替えます。

 

50,000円近くしますが、その価値は十分にあります。

 

ボクは毎日肌身離さずにApple Watchを使っているので、1年間365日に換算すると、136円。

ペットボトルを毎日買うのと同じくらいです。

 

そう考えると、生活を圧倒的に豊かにしてくれるデバイスを買わない手はありません。

 

もしApple Watchの購入に悩んでいる方がいるのであれば、今回のApple Watch Series 4を選択するのが間違いないでしょう。