毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

エネループがリニューアル 旧品が今ならお得

Hide-kichiです。

 

こどもができると乾電池をとにかくたくさん使うシーンが増えます。

電池を使うおもちゃが多いんですよね。

 

そこでボクが活用しているのがエネループ。

もともとは三洋電機のブランドでしたが、パナソニックに買収された後もそのままのブランド名を残して販売されています。

少しややこしいのが、パナソニックにはエボルタという充電池のブランドがあるのでそれらが併売されているというところ。値段は少しエボルタのほうが高いのですが、ほとんど機能に差がありません。

 

エネループがリニューアル

パナソニックのHPを見る限り、リニューアルで電池自体の機能が変わったということはないです。

ではなにがリニューアルなのか。

それは電池を保管するケースが付属されたということです。

 

ボクはもともと専用の保管ケースを持っているので、このケースが付属するというリニューアルはあまり魅力的に感じません。

 

なぜ、こんなことを書いているのかと言うと、

たまたまエネループを追加で購入しようとしたときに、旧品とリニューアル品で大きく値段が違ったからです。

 

Amazonではこれだけの違いでています。

 

旧品がコチラ 

パナソニック エネループ 単3形充電池 4本パック 大容量モデル eneloop pro BK-3HCD/4

パナソニック エネループ 単3形充電池 4本パック 大容量モデル eneloop pro BK-3HCD/4

 

 

 

 

リニューアル品がコチラ

パナソニック エネループ 単3形充電池 4本パック 大容量モデル eneloop pro BK-3HCD/4C

パナソニック エネループ 単3形充電池 4本パック 大容量モデル eneloop pro BK-3HCD/4C

 

 

300円近い差が出ています。

ボクなら迷わず旧品を購入します。

 

エボルタもお得

パナソニックのNBブランドのエボルタもリニューアルしています。

なので、安くなっている商品があります。

 

電池がスタンダードタイプなので、上記のエネループより安いのですが、

急速充電器付きのセットでこの値段は相当オトクです。

 

旧品

 

リニューアル品

 リニューアル品とは1,000円近い差が出ています。 

 

いつ買うの??

 

今でしょ。

 

ということで、ボクは両方購入しようと思います。