毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

新年の目標 シゴト編

Hide-kichiです。

 

今日は昨日のプライベートの目標に加えて、シゴトでの目標を書きたいと思います。

シゴトに関しては、会社から指定されている目標考課シートがあるのですが、

そこには書くことのない、自分の人生レベルでみたシゴトの目標を書きたいと思います。

 

なので、今年はコレをやる、とかアレを達成するとか、具体的な目標ではないです。

でもシゴトをこれからやっていく上で必要だと思うスキルを高めていきたいと思います。

 

 

コミュニケーション

ボクは実をいうと、コミュニケーション力が高いヤツが優れている的な風潮がキライでした。

世の中にはコミュニケーションがうまく取れないひとや、思ったことをうまく表現できないひとがたくさんいて、そういった方のほうが多いと思うからです。

もちろん、そのヒトの努力が足りないとか、そもそも自分のことを良くわかっていないということもありますが、鍛えてもうまくならないことってあります。

 

そんなふうに思ってました。

 

でも、今年からはコミュニケーション力を自分ももっと高めたいと思っています。

 

なぜならば、今の会社は思ったことをなんでも言える環境。

これまでは言いたいことをいうと潰される環境。

 

なので、自分で勝手にコミュニケーション取ることを放棄していました。

 

言いたいことを言える環境になったからといって、言いたいことをそのまま伝えていたら軋轢を生みます。

なので、言いたいことを言い回しを柔らかく、ヒトに動いてもらったり、承認をもらえるように考えて行動したいと思います。

 

できる大人のモノの言い方大全

できる大人のモノの言い方大全

 

 

20年先も同じシゴトをできるか

今の仕事を20年後もやっていられるかということを考えました。

10年後でもいいんですが、定年を残した55歳くらいを想定しました。

 

ボクは商品企画のシゴトをしています。商品の企画と言っても、それだけにとどまらず、売り方やコミュニケーションの方法まで、商品を生み出すところからそれをお客様のもとに届けるところまでの全体を見ています。

 

ここ10年間は、食品や化粧品、医薬品などを企画してきました。

カテゴリーは違えど、求められているニーズを探って商品をつくることや、それこそ今ではソッコーで消えるけどインスタ映えする商品を作ったりと、マーケティングとしてやることは大きく変わっていません。

その時代時代にマッチした商品を企画して世に出すことはずっと同じです。

 

この仕事をあと20年できるか。

 

正直わからないのですが、

20年は続けていかないと自分が生き残っていけないという(生活レベルでも)危惧があります。

なので、なんとかしてやっていかなくてはならないです。

 

そのためには、企画力をつける努力をすることはもちろんですし、必要な人脈も作っていければと思っています。

 

本当に簡単ですが、これだけ。

 

あまりたくさん考えても頭がそこまでおっつかないっす。

 

とにかく元気よくコミュニケーションとって、人脈広げて、去年できなかったことができるようになること、それだけ!!

 

なんか最後は勢いになってしまいましたが、、、

毎月月末の日曜日に自分のことを見直す時間を作るようにしています。

こういった振り返りが大事ですよね。

 

では今年もがんばります!!