毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

東京駅大丸 ニューヨークシティサンド

みなさん

こんにちは

Hide-kichiです。

 

東京アド街で紹介されてて気になっていたお菓子を買いに行きました。

 

日曜日の10:25到着で、

八重洲北口の方に、

50人くらいの並びです。

日ごろから二郎系ラーメンや豚星。で、

行列に慣れているボクにとっては全く気になりません。

 

一番後ろに接続。

f:id:hsasak:20170618120339j:image

列はサクサク進んでいるので、

それほど待つことなく購入出来ました。

 

10:50くらいで購入でき、

並んでいる人の割には時間が掛からずに

無事ゲットすることができました。

 

購入したのは3種類

 

・ニューヨークキャラメルサンド(4個入り: 540円税込)

・ニューヨークスカッチサンド(ここ入り: 1,350円税込)

・ニューヨークリッチスカッチサンド&ダブリューチョコレート(4個入り: 1,512円税込)

 

 

結構見た目以上に値段が高いんですね〜、このサンドは。もう次は並びたくないと思っていたので一気に定番アイテムを買いました。

全部で4,000円近くになってしまいました。

 

そして、実食です。

 

ニューヨークリッチスカッチサンド&Wチョコクリーム 

まずは、最も値段の高いリッチタイプから。

まず箱がとても高そうです。

 

革靴などにも使われているような箱が使われています。

この箱は後で何かに使えそうです。

ちなみに僕は、こういった箱を作る仕事をしているのですが、

大体このクオリティーだと箱だけで150円から200円はすると思います。

ちょっと箱内にお金を払っています。

そのかわり高級感を感じる箱ですね。

 

f:id:hsasak:20170619184411j:image

 

開けるとこんな感じで4個サンドが入っています。

f:id:hsasak:20170619184435j:image

 

f:id:hsasak:20170619184455j:image

大きさは僕のカメラのレンズと同じ位なので

大体5センチ位です。

f:id:hsasak:20170619184536j:image

手で持つと溶けてしまうのか

プラスチックの器に入っています。

 

確かにこれは直接指で物と指の温度でチョコが少し溶けてきます。

 

横から見るとこんな感じ。

結構分厚いです20ミリメートル位ありそうです。

豚星のチャーシューより少し薄い感じでしょうか。

f:id:hsasak:20170619184649j:image

 

かじってみると中に何層も積み重なったチョコとキャラメルが入っています

 

f:id:hsasak:20170619184626j:image

口の中でチョコとキャラメルが溶け合ってうまいです。

ちょっと僕が失敗したのが

冷蔵庫で冷やしていたのですが

おそらく常温に戻して食べれば

中のキャラメルとチョコがトロン届けて美味しくなっていたでしょう。

 

ニューヨークスカッチサンド

f:id:hsasak:20170619185039j:image

こちらも値段が高いだけあって

箱は高級な雰囲気を醸し出しています。

 

横にスライドして開ける箱でした。

イメージとしては辞書を箱から出すイメージです。

こちらは5個入っています。

f:id:hsasak:20170619185044j:image  

 

大きさはこちらも50ミリメートル位です。中に大きなキャラメルを固めたようなものが入っています。

シャリシャリとした食感がうまいです。

f:id:hsasak:20170619185051j:image

 

実は最も安い540円(4個入り)の定番も購入していたのですが

まだ食べていません。

 

こちらは上記の反省を生かして、冷蔵庫に入れず常温でキャラメルのとろけるの楽しみたいと思います。

 

もしもう一度並んで買うかと言われれば

僕は並ばない可能性が高いですが、

確実に物としてはおいしいものだと思います。

 

今とても有名なこのサンドを1度は食べてみてもいいかもしれません。