読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

時間を効率的に使うことを考える1週間 その3(人に仕事を振りまくる)

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※毎日更新、平日は朝5時に更新しています。

 

今週は、今自分自身が悩んでいる「時間を効率的にどうやって使うか」について1週間考えています。

月曜日のテーマは「時間の大切さ」でした。

時間は誰にとっても平等ですから、それを効率的に使うことを常に意識しましょう。

と言った話です。

この意識が無い方は往々にして他人の「時間泥棒」となっていることに注意してください。

hide-kichi.hatenablog.com

 

そして、火曜日のテーマは「やらなくてもいい仕事を見極める」

人によって、どんな仕事をしているのかによって変わってくると思いますが、

必ず、やらなくても問題ない仕事があると思います。

そのことを意識して業務に取り組みましょう。

必ず効率的に仕事ができるはずです。

 

 

hide-kichi.hatenablog.com

 

人に仕事を振りまくる

ということで3日目のテーマは「人に仕事を振りまくる」です。

 

仕事は自分だけでやらなくてもいいんです。

成果はみんなで出せばよいと考えることです。

 

まず、この意識を持ちながら仕事をすることが大切。

上司から見たら、周りの人をうまく活用しながらスピーディに正確な仕事をする人のほうが信用できるわけですからね。

そして、むしろ自分ひとりでできる仕事の量には限りがあります。

周囲の人間をつかいましょう、

 

特に自分以外でもできる仕事に関しては、

自分以外の人間に積極的にやらせましょう。

 

ボクも今日、そのことを特に意識して仕事をしました。

自分がやるべき仕事は何なのか、自分でなくてはできない仕事は何なのか、

コレを意識しました。

特にルーチンワークは後輩任せ。

 

効率が上がりまくりました。

ですが、ボクにしかできない仕事、戦略の立案ですね。

これもたくさんあるので、やはり帰るのは遅くなるのですが、

だいぶ時間を効率的に使えるようになりました。

 

周りに仕事を振ることができる方は、

積極的に振っていきましょう。

ただし、振っているだけではダメです。

10回に1回は手伝ってあげたりしましょうね。

 

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法

  • 作者: ピョートル・フェリークス・グジバチ
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2017/01/28
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る