毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

AirPodsを洗濯してしまった 水没からの復活の方法 防水 耐水

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

さて、またやってしまいましたよ、AirPodsで事件です。

先日はこんな記事を書きました。悲しい出来事でした。

 

hide-kichi.hatenablog.com

 

結局見つかったんですが、、、、

効果なものですし、

なくなってしまったことがわかると、そりゃ、悲しいんですよ。

 

で、今回のやっちまった・・・・案件はコレです。

 

AirPodsを洗濯してしまった

日曜日にヨメちゃんの実家に赤ちゃんを連れて行って預けてきました。

ボクはAirPodsは通勤中の30分しか使っていませんので、

ヨメちゃんの実家までの3時間、

ほぼ初と言ってもいいくら長時間使ったわけです。

当然使い心地はよく、充電も十分持ちました。

 

ですが、自宅に帰ってきての悲劇。

 

ポケットにしまっていたAirPods。

ケースではなく、そのままポケットに入れていました。

 

ボクはコンビニでもスーパーでも、

レジで店員さんとちょっとした会話(XX円です⇒Suicaでお願いします。的な簡単な会話ですが)をするときに

イヤホンをしている時は必ず外します。

失礼じゃないですか、イヤホンしたまま話をするのって。

結構おっさんでもいるんですよね、イヤホンをしたまま会計する人。

これは絶対に辞めたほうがいいです。

相手はどんな声の大きさで話したら良いかわからないですし。

 

と、話はそれましたが、コンビニで買物をして、

イヤホンをとりあえず外してポケットに入れたんです。

 

で、そのまま家までイヤホンをせずに帰ったんですよ。

家に帰ってきたら脱いだズボンのポケットに入ったまま

洗濯機の中へ入れてしまい、

そのままお洗濯。

 

さらに気が付かずにそのままベランダで干していました。

 

で、また出かけようと思って、

AirPodsを探すもありません。

 

 

????

 

 

あっ!!

 

と思って、干していたズボンのポケットを見てみると、

入っていました。選択されたAirPodsが。

 

AirPodsのイヤホン部分2個。

 

いろんなことが走馬灯のように思い返されてきました。

 

値段・・・18,000円くらい

また購入すると、、、6週間待ち

ヨメに怒られる、、、

などなど

 

いろいろネットで調べましたが、事例はありません。

 

なので、水没した機械を復活させるための定石を試してみました。

 

1.とにかく乾かす

ドライヤーでしっかり乾かしました。

電気が流れないように絶対接続はしませんでした。

Bluetooth接続や、ケースに入れて充電するという行為は

完全に乾かしてからです。

 

10分は乾かしましたね。

通気しそうな部分にとにかく温風を当てて、乾かしました。

 

2.Bluetooth接続

どきどきしながら

Bluetoothをつなぐと、、、

 

ちゃんと音が聞こえました!!

 

奇跡!!

 

右も左も聞きずらいということはありません。

完全につながっています。

音質も変わらない印象。

さらに、2回トントンとAirPodsを叩いてSiriを起動するジェスチャにも反応しています。

なんとか壊れずに済みましたよ。

 

いろいろとトラブルが多い、AirPods。

 

とりあえず、このまま使い続けられるか、まだまだ心配はありますが、

1週間くらいはレポートしたいと思います。

 

もし同じようにAirPodsが水没したした方がおられましたら、

ぜひ、しっかりと乾燥させる方法を試してみてください!

ボクは無事復活しました!!

 

 Amazonではまだまだ定価より高い金額で売買されていますね!!

APPLE AirPods MMEF2J/A

APPLE AirPods MMEF2J/A