毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

4月の本屋

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

土曜日は朝10時の更新です。

 

最近はずいぶん暖かくなってきましたね。

街には、新生活を迎えた社会人の方や学生をはじめとして

フレッシュな方々であふれています。

 

Hide-kichiもこの春から

新しい環境で(といっても単なる部署イドウですが)もりもりと頑張っています。

若手2人のOJTをしながら自分の仕事もこなしつつ、早速結果を出し続けています。

 

若い人たちを見ていると、 

仕事を途中で投げ出してしまったりとか

中途半端な状態であきらめてしまったりとか

むずかしいことがあるとなかなか続かないという方もいますが、

最初はなれないことも多いかと思いますが、

粘り強くがんばってほしいものです。 

 

さて、昨日は久々に東京駅・丸の内近辺に行きました。

少し時間があったので、丸善ブックセンターに立ち寄り、

最近どんな本が流行っているのかを見てきました。

 

まず、丸善に入ってすぐのところに置いてあった本は、

こちらとこちら。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

 

SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法

SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法

  • 作者: ジェイク・ナップ,ジョン・ゼラツキー,ブレイデン・コウィッツ,櫻井祐子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/04/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 どちらも同じような本の装丁になっています。

ただし出版社同じですが著者は全く違います。

 

ちょうど4月に入って新入社員や新しい環境で働くようになったかたも多いかと思いますが、

そんな方たちに向けた本のように思います。

興味深いのでボクもこの2冊買いました。

 

そしてさらに奥に向かうと、

入社1年目の教科書的な本がずらりと並んでいます。

社会人としての基本的な心構えや具体的な仕事の方法などを

教えてくれる本が並んでいます。

大量陳列されてたのはこれらの本でした。

入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

 

 

Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術

Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術

 

 

また、最近よくでてくるワードであるAIに関する書籍も関する書籍もたくさん

並んでいました。

 

AI経営で会社は甦る

AI経営で会社は甦る

 

 

 

決定版AI 人工知能

決定版AI 人工知能

 

 

僕が興味を持ったのはこちら。

 

データ・ドリブン・マーケティング―――最低限知っておくべき15の指標

データ・ドリブン・マーケティング―――最低限知っておくべき15の指標

 

アマゾン社員の教科書というコピーが目を引きました。

 

アマゾンは主にインターネットでものを販売する小売りですが

常に客が欲しいと思うものを 先回りして提案してくれますよね。

例えば、「この本を買った人はこんなものを買っています。」

というおすすめ機能。

ぼくは大抵この機能で追加で本を買ってしまうことが多かったりします。

さらに、カメラを買う時も

付属品として何を揃えたらよいのかというのもおのオススメ機能を使っています。

 

というのはほんの一例に過ぎないのですが、

こういったオススメ機能を始めとして

データを使ってどのようにマーケティングを行っていくのかを

体系立てて説明してくれています。

 

通販企業には必須の機能ですよね。

 

そろそろGWを迎えるわけですが、

たくさん本を読んで、知識を蓄えつつ

仕事にアウトプットしていければと考えています。