毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

新社会人に必要な最低限のグッズを教えるよ(男性向け)

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

 

来週から4月。新生活が始まる方、特に新たに社会人になる方は、ドキドキですよね。ボクが社会人になったのはおよそ10年前。慣れないスーツに加えて、持ち物も変なものを持たないように気を使いました。まずは自分を知らない方ばかりだったので、見た目はとても大切ですからね。

 

ボクは男女比2:8で、圧倒的に女性が多い職場。ボクはその中でもセンスがいいと女子たちからも一目置かれています。

 

大前提は清潔感があるということですが、その中でもしっかりと自己主張できて、自分のイメージをしっかりと植え付けることができるのはやはり外見です。 

 

ということで、4月から新生活を向かえる新社会人にボクからアドバイス。まだ準備できていない方はまだ間に合います。スタートが大事、第一印象が大事です。見た目はしっかりと整えましょう。

 

1.スーツ

特にブランドはこだわる必要はありません。自分の体型にあったサイズのスーツを選びましょう。スーツを着ることが必須なのであれば、最低3着は欲しいところです。今からでは間に合わないですが、ボクがおすすめするのはオーダースーツです。ボクは身長が高く、体重もそこそこ。小さい頃はスピードスケートを本格的にやっていたので、モモは太め。既成のスーツだと、パンツを合わせるとジャケットが大きくなりすぎ、ジャケットに合わせるとパンツが入らない。そんな感じ。

 

でも、オーダーならそんな悩みは簡単に解決できます。

ボクのオススメはHANABISHI(ハナビシ)。

 

楽天でもWeb店舗が出されています。店舗に出向いて採寸して貰う必要があるので、誰もが、、、というわけには行かないですが、店舗に行くことができる方にはかなりおすすめです。

コチラから見れます。

はじめての注文の方にはオトクなプランも。

www.hanabishi-housei.co.jp

 

ボクはHANABISHI製のスーツを3着持っています。オーダーなので、いろいろこだわれますよ。サイズをピッタリ合うだけでなく、裏地をド派手にしてみたり、ボタンホールの色を変えてみたり。服を選ぶ楽しみもあるのがオーダーです。

スーツ選びが全然わからない方は、ぜひ店舗にいってスタッフに相談してみることをオススメします。スーツに関する知識も深まりますし、スーツに対する愛着も深まりますよ。

 

選ぶ生地によってはかなり長持ちします。ボクは5年前にオーダーして作ったスーツをまだ着ています。お手入れをしっかりすると、何年も持ちます。

 

2.靴

営業の方や、通勤時にたくさん歩く方は、靴底がたくさんすり減ります。だから早ければ半年に1回から2回は買い換えなければならないことになりますよ。ボクは晴れの日用の革靴を5足、雨の日用の靴を2足、合計7足持っています。ちなみに全てブランドはスコッチグレインというブランドの靴を愛用しています。

 

スコッチグレインは純国産の革靴です。スカイツリーの麓の町工場で職人の手で一つ一つ作られているブランド。ボクは工場見学にも行ったことがあり、大ファンです。しっかりと手入れをすれば10年以上履くことができます。靴底がすり減っても大丈夫。スコッチグレインはグッドイヤーウェルト製法という製法で作られていて、靴底を張り替えることができます。自分の気に入った革靴をずっと履き続けることができます。

 

4月でネット注文ができなくなるようです。とても残念ですが、直営店以外でも百貨店でも取扱があるので、ぜひチェックしてみてください。

www.scotchgrain.co.jp

 

 

3.バッグ

最近はスーツに合うリュックがたくさん発売されています。そして、ビジネスマンがリュックを背負うことにも違和感がなくなってきました。

 

ボクが一貫してオススメしているのが、吉田カバンのポーターブランドから発売されているLIFTシリーズ。

 

コチラはデイパックタイプ。見た目的にはビジネスでも全然使えるタイプです。けっこう最近発売されたものなんですよね。

 

 ボクのオススメはこちら。というかボクも使っています。リュックとしても、手持ちバッグとして、肩がけバックとしても使えます。ビジネス完全にOKです。斜めのチャックが縦で使っても、横で使っても違和感なく使えるので、デザイン的にも秀逸。

 使いはじめて2年ほど立ちますが、ほつれとか、傷とか、全然なく使えています。とても頑丈なので、まだまだ使えそうですね。デザインも普遍的でどんなスタイルにも合うと思います。派手すぎず、でもオシャレ。

新社会人にもおすすめですし、そうでない中堅社員の方にももちろんおすすめです。

 

今日はまずは見た目、誰もが目にする服やバッグから紹介しました。

 

明日は小物とか、「お、コイツなんかこだわりあるじゃん」と思ってもらえる小物アイテムを紹介しますよ。