毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

AirPodsのすごいところを今一度書くよ

2018年7月7日

Hide-kichiです。

 

AirPodsですが、サッカー・ワールドカップでも日本代表選手がバスから会場に入る際に、装着していたのがとても印象的でしたね。

本田選手、香川選手、長友選手、岡崎選手、大迫選手、吉田選手、などなど、ボクがテレビで見ただけでもこれだけの選手が活用していました。

 

その他にも陸上選手やオリンピックの選手でも使用している方を見かけています。

 

2016年12月の発売当時は、「耳からうどんが出ている」と揶揄されたこともありますが、いまでは使用者が増えてきていることや、スポーツ選手が活用していることも含めて、おしゃれなイメージもつきつつあります。

 

よくよく見てみるとデザインはとても洗練されていますし、使いやすさも抜群によく、今の所、不満に感じることはありません。

 

 

スポーツでも使えるよ

ボクはランニング時でも問題なく使えています。落ちたことは一度もありません。気になる方にはサードパーティ製のコードや補助器具もあるので活用してみるのも良いのかもしれません。

 

 

外の音も聞こえるよ

耳を完全に塞いでしまうカナル型では無いため、少し周りの音が聞こえる仕様になっています。意図的にそうしたのか、結果的にそうなったのかはわかりませんが。

ぼくは通勤中につかうことが多いので、全く外の音が聞こえないのは怖いです。車やバイク、自転車の音くらいは聞こえるようにしておきたいです。

それを満たしているのがAirPods。安全性も抜群です。

 

サードパーティ製のグッズも充実してきた

 ケース保護グッズも充実してきています。ケースのキズが気になる方はコチラもどうぞ。

 

 もし耳のサイズに合わなくても、フックがあります。

 

AhaStyle AirPodsとEarPods用イヤーフックカバー[3セット] (白い)
 

 

耳に装着すれば自動的にBluetooth接続される気持ちよさと、操作性のよさにまさる他社製品はまだまだ無いのでは無いのでしょうか。金額もこのクオリティにしては安いです。

買わない手は無いです。