毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

本当にやりたいと思うことをやっているか、カラダを壊してまでやるシゴトってなんなのか

Hide-kichiです。

 

自分が本当にやりたいと思っていることを、仕事でもプライベートでもどちらでも満足にできている人ってどれくらいいるのでしょうかね。

 

ボクは残念ながらやりたいことをできているとは言い難いのですが、

少なくとも今の仕事はとても大好きで、しんどいながらも自分が作りたいものを作ったり、企画提案して形にできているという自負があるので、幸せなところもあるのかなと思っています。

 

もちろんボクが生み出した企画も、偉い人や頭のいい人のちゃちゃが入って、最終的に自分がおもったものと異なるものができてしまうこともあるのですが、それは仕方ありません。組織がやることですから。

 

実はボクは1年ほど前にカラダを壊しました。

ちょうどいま時期は療養中でしたね。家にずっといました。何をするわけでもなく。

 

そのまま我慢して働き続けていたらウツになると心療内科の先生に言われました。

なので、すごくたくさんの仕事を抱えていたのですが、心療内科の先生に診断書を書いてもらって、仕事を休みました。

 

シゴトを突然休むってことは、上司や同僚にすごくしわ寄せが行くわけで、そうゆうことを想像したらとても休めるわけ無いと思っていたのですが、

ボクには養っていかなくてはならない妻と生まれたばかりの子どもがいて、

そのまま無理な働き方をして自分が壊れてしまったら、家族を守ることができないと思いました。

 

誰も助けてくれないことを思うと、シゴトを休んで、辞めることを決心することはそう難しいことではありませんでした。

 

会社ってね、結局個人を助けてくれないんですよ。自分を守れるのは自分だけ。

周りはわかったような雰囲気で、助けてくれるような雰囲気をだして接してくれるかもしれないですが、結局他人を助けることができる人って身内くらいなんですよね。あと、一握りの心を許せる仲間。ほんと仲間はありがたいですけどね。

 

このことを本当の意味で理解していないと、家族を不幸にしてしまいますからね。

 

だからボクは会社を4ヶ月ほど休んで、その間、自分がどうするのかが良いのかを必死で考え、転職しました。

 

自分にもっといい場所があることを信じてね。

 

そしたら、年収も上がって、残業もなくて、職場の仲間にも恵まれて、

仕事上の人脈も増えて、自分が好きな仕事をできて、

週2でジムに通って、週1てヨガにも通って精神がとても安定して、

子供のお風呂当番ができて、

ブログを書いて副収入を定期的に得ることができて、

シゴトで海外に行けて、フェスで楽しめて、

これまでにできなかったファッションを楽しめて、

 

というような感じで、これまでにできなかったことができて、

やりたいと思っていたことができまくって、

なんだか1年前のどん底だった状態からずいぶんと良くなることができました。

 

すこしブログを書く頻度が減ってしまったのは、

ブログを書くことよりもっと時間をかけたいと思うことが増えたからなんですが、

ブログを放置したら明らかに収入が減ってきたので、

これは本当に正直なことだと思うのですが、、、

本当にpv数が減ると、Googleの広告収入やAmazonアフィリエイトの売上が減るので、安月給のサラリーマンとしてはしんどいわけなので、

やっぱり駄文ながらこのブログは続けて行ければと思っています。

 

最近生きるのが楽しいですよ。

生きるのが楽しいってことは、朝起きて、今日何やろっ!?って

毎日に希望があることなんがないかと思うことなわけです。

 

それがあることが幸せ。

子供の成長が幸せ。大変なことも多いけど。

 

だから長々とそんな思いを書きました。

 

休職したことやどうやって復活したのかについてはまた書きますけどね。

同じようにシゴトをやりすぎてカラダ壊した方の助けになればいいと思って書きますよ。

 

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)