毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

ぎっくり腰後 4週間経過

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

4週間前、ぎっくり腰をやりました。

人生4回目のぎっくり腰。

 

本当に痛かったです。

ぎっくり腰直後は少し動けたのですが、

間もなく、立つことができなくなり、

間もなく、寝たきり状態になりました。

 

3日間はベッドの上で横になっているだけ。

トイレにはハイハイをしながら行き、

なんとか用を足してベッドに戻る。

 

そして、1週間後にようやく歩けるようになり、

病院に行きました。

 

診察結果はやはりぎっくり腰で、

レントゲンを撮ったのですが骨には以上がないという感じでした。

診察当日に暖かい湯たんぽみたいなものを腰の上に10分間当てる治療と、

電気を流す治療を10分やりました。

 

その時は腰がまだまだ痛かったので、

あまり効果を感じなかったですが、

 

4週間たった今も実は腰に違和感があり、

少しハリを感じてしんどかったので、

3週間ぶりに同じ治療を受けてきました。

 

そうしたら、一気に痛みが引きまして、

腰の痛みが解決しました。

 

ただし、先生曰く、これは一時的なものなので、

できるだけ通ってくださいと言われました。

 

なかなか病院に行く暇がないんですけどね。

 

 

雑記 日曜の夜に週明けの仕事を思いながら綴ります。

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

今日は月曜から仕事に行きたくないと思いながら、

 

 

お盆休みも終わり、電車も少しずつ混雑してきました。

まだ学生さんがお休みなので、まだまだ電車の混雑は緩和されていますが、

9月からは混雑するのでしょうね。

暑さが和らいで過ごしやすい日々が続いています。

 

ボクは数日前からエアコン無くても眠れる日々が続いています。

しっかりと熟睡するためにはエアコンを掛けて眠るより、

そのまま眠るほうが効率よく熟睡できている気がするんですよね。

 

ということで、今週も始まります。

まだまだ暑い日々が続くかもしれませんが、

頑張っていきましょう。

 

AirPods 8ヶ月目レポート

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

ボクは昨年12月に発売されたAirPodsを、翌月の1月に購入。

約8ヶ月の間、ほぼ毎日使用しています。

 

いろいろなトラブルがありましたが、

総じて便利。18,000円近くするイヤホンですが、もう有線付きのイヤホンには戻ることができないと思います。

 

この感覚は、テレビが地上波から地デジに移行した時や

DVDからブルーレイディスクに移行した時の感覚に近いです。

 

この便利さを実感してしまうと戻ることはできません。

 

ちなみに良いことばかりではありません。

過去にこんなトラブルがありました。

AirPodsの傷対策

まずは日々の使用でついてしまう傷。

ケースとイヤホン本体がポリカーボネート樹脂なので、

はっきり言って傷付きやすいです。

 

ボクは一度だけ、

イヤホンを道端のコンクリートの上に落としたことがあるのですが、

簡単に傷がついてしまいました。

こんな感じです。

f:id:hsasak:20170820093706j:image

 

イヤホン自体がすごく軽いので、落としてもだいじょうぶっしょ。

と思っていましたが、

ぜんぜんダメです。

AirPodsは落としてはいけません。

 

傷に関する記事はこちらも参照ください。

hide-kichi.hatenablog.com

 

傷が気になる方はこちらをどうぞ。

ホントはAirPodsと同時に買っておきたいですね。

半年前と比較しても安くて、色のバリエーションや

仕様(キーホルダー付き)などが増えて、

選択幅が広がりましたね。

Xberstar Apple AirPods ケース カバー 収納ケース 保護用 シリコン製 (ブラック)

Xberstar Apple AirPods ケース カバー 収納ケース 保護用 シリコン製 (ブラック)

 

 

 

そして、落としてしまう不安があるかたには

こちらがオススメ。

コードを付けるので、AirPodsの機能が半減されますが、

落としてなくしたり、壊してしまうより良いでしょう。

 

 

 

AirPodsの汚れ

それから、経時でどうしてもついてしまう汚れ。

白いので、余計気になります。

つなぎ目やちょっとした隙間にゴミが入り込んでしまっています。

※なんか汚くてスミマセン。他人に見せるものではないとおもっていたので、

ちゃんとケアしていませんでした。

hide-kichi.hatenablog.com

 

この汚れ、何の汚れなのかわかりませんが、

爪楊枝や綿棒でコスってもなかなか落ちません。

おそらく、黒いポツポツは砂鉄(ポケットとかに入ってしまっているもの)なのでしょう。

このケースには磁石が使われてますからね。

砂場でAirPodsを落としたら最悪なことになりそうです。

 f:id:hsasak:20170820093723j:image

 

ボクは、アルコールをつけて拭きました。

結構キレイになったと思います。

 

AirPods紛失

hide-kichi.hatenablog.com

 これは実際に経験すると気分は最悪です。

小さいものなので、なくしてしまう危険性はかなり高いです。

でも、、、iPhoneを持っていて、近場にあれば、

Bluetoothで探してくれます。

iPhoneを探す

iPhoneを探す

  • Apple
  • ユーティリティ
  • 無料

 

AirPodsの水没 

ポケットに入れておくとこんなミスも起こることがあります。

 

水没(洗濯)・・・・

 

これもかなり悲しい気持ちになります。

ですが、ボクのAirPodsは完全復活してくれました。

hide-kichi.hatenablog.com

 

 

と、こんなトラブルの多い機器ですが、

それでも便利さはとてつもないです。

 

3ヶ月間使い倒したこちらのレビューに詳しいです。

hide-kichi.hatenablog.com

 

 

さらにまだ持っていなくて気になっている方には朗報。

Apple Storeでの納品期間が4週間と短縮されました。(発売から今までは6週間)

 

この機会に購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

学習リモコン 登録方法 家中の全てのリモコンを登録してみた。これは便利すぎる。

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

実は家の中で、ずっと気になっていたことがありました。

でも、しゃーないとあきらめていたのですが、

実は解決方法があったことを知り、

さっそく購入して試してみました。

 

それは何かというと、、、

 

 

学習リモコン

 

ソニー SONY 学習機能付きリモコン RM-PLZ530D : テレビ/レコーダーなど最大8台操作可能 シルバー RM-PLZ530D S

ソニー SONY 学習機能付きリモコン RM-PLZ530D : テレビ/レコーダーなど最大8台操作可能 シルバー RM-PLZ530D S

 

 

です。 

 

学習リモコンとは何かというと、

家庭にあるたくさんのリモコンを1台のリモコンに機能をまとめることができるというすぐれものです。

たくさん機器を持っていて、リモコンに囲まれて生活している方にはうってつけのアイテムです。

テーブルの上にリモコンが散乱していたり、

あれ?!リモコンがどこかに行ってしまったぞ??

と探す必要もありません。

 

さらに、この学習リモコンにはマクロ機能がついていて、

ある一つのボタンを押せば、

いくつものボタンを順番に複数押して、目的を達成できるということもできます。

 

例えば、「A」というボタンを押せば、

テレビとブルーレイの電源を入れて、

いつも見ている8チャンネルを開く。

 

ということを覚えさせたりできるすぐれものです。

同じような悩みを持っていた方も多いハズ。

もしこのブログを読んでいて気になる方は実践してみてはいかがでしょうか。

学習リモコンは3,000円程度です。

3,000円程度で毎日の不便が改善されると考えると、これは買わない手はありませんね。

 

ウチのリモコン

大小さまざまありますね。全部で6台。

f:id:hsasak:20170819083610j:plain

上記リンクで紹介したソニーの学習リモコンに登録できるリモコンの数は8台。

十分まかなえます。学習リモコンはソニー製ですが、赤外線で通信するタイプのリモコンであれば、全て対応しています。

※機種によっては5台までとか、4台までとか制限があるので、機種を選ぶときに気をつけてくださいね。

 

では、全て登録していきましょう。

ちなみに、学習リモコンには2つの登録方法があります。

1.リモコンの機能を全部まるごと登録する

2.個別のボタンを学習リモコンに登録する

 

TVやブルーレイレコーダーなどのリモコンは、学習リモコンとボタンの構造が似ているので、1の方法でほぼほぼ登録できます。

 

ANKERのロボット掃除機や、エアコン、AppleTVのリモコンは

見ての通り構造が学習リモコンと全く異なるので、

個別にボタンを登録する必要があります。

 

でも、いずれにしても簡単に登録できます。

 

・登録ボタンの割当を決める

8種類のリモコンを割り当てられる学習リモコンですが、

使い方は、まず、どの機器を動かすかということを指示して、

その後に使いたい機器の指示をします。

つまり、TVで8チャンネルを見たい時は、

まず、

「TV」を押して、「電源」を押してテレビを起動し、

「8」を押してフジテレビを見ます。

 

プリセットで8つの機器名が印刷されているのですが、

これを無関係に登録できます。

f:id:hsasak:20170819083847j:plain

ボクはこんなふうに割り当てます。

TV⇒TV

チューナー⇒不使用

DVD⇒AppleTV

BD⇒ブルーレイレコーダー

PC⇒ロボット掃除機

カメラ⇒扇風機

照明⇒不使用

AMP⇒エアコン

 

・TV(東芝)

まず、学習リモコン(左)とTVリモコン(右)を向かい合わせに置きます。

だいたい5〜10cm間隔で置きます。

TVは学習リモコンとボタン構造が似ているのでまるごと登録します。

f:id:hsasak:20170819083930j:plain

まず、

「SET」と「TV」を同時に押し続けます。

そうすると、「ピピッ」と音が鳴るので、ボタンを離します。

SETランプが点滅します。

f:id:hsasak:20170819084247j:plain

次に、テレビのリモコンの「電源」ボタンを押し続けます。

f:id:hsasak:20170819084338j:plain

「ピーーー」と長めの音がなったら登録完了。

実際にTVが動作するか試してみましょう。

 

TVボタンを押します。

そして「電源」ボタンを押したらOK

 

ただし、まるごと学習で登録をしたとしても、

機能しないボタンがあります。

 

例えば、ボクの場合は「二画面」が機能しませんでした。

でも大丈夫。個別登録できます。

 

同じように向かい合わせにします。

f:id:hsasak:20170819083930j:plain

「TV」ボタンを押して

f:id:hsasak:20170819084843j:plain

次に「SET」ボタンと「二画面」を登録したいボタンを押します。

学習リモコンには「2画面表示」というボタンがあるので、

「SET」と「2画面表示」を同時押し・長押しします。

 

そうすると、「TV」ボタンが点灯し、「SET」ボタンが点滅します。

次に、TVリモコンの「二画面」ボタンを押し続けます。

「ピーーー」となったら登録完了です。

簡単ですね。

 

今日のブログは少し長くなりそうですね。

この調子でドンドン登録していきます。

 

・ブルーレイレコーダー(ソニー)

実はソニー製の機器はプリセットで初めから登録されているので、

あえて登録の必要はないのですが、

同じようにやります。

 

向かい合わせて置いて、

「BD」と「SET」を同時に押し続け、

ピピッと鳴って、「BD」が点灯、「SET」のランプが点滅したら、

ブルーレイレコーダーの「電源」を押し続けます。

ピーーーッと鳴ったら登録完了です。

 

※「ピーピーピーピーピー」と5回「ピー」が鳴ったら登録失敗。

再度チャレンジしましょう。

 

・AppleTV 第3世代(Apple)

AppleTVにはボタンが4種類しかありません。

「十字」ボタン

「決定」ボタン

「MENU」ボタン

「再生」ボタン

f:id:hsasak:20170819085152j:plain

さらに、登録するために割り当てられたボタン名がありませんので、

使っていないどれかを割り当てます。

ボクはこんな感じで割り当てました。

「十字」ボタン⇒それぞれの十字

「決定」ボタン⇒「決定」

「MENU」ボタン⇒「戻る」

「再生」ボタン⇒「再生」

 

向かい合わせて、、、

「DVD」を押して、

「SET」と「決定」を長押し。

ピピッと鳴ったら、AppleTVのリモコンの決定を押します。

ピーーーと鳴ったら登録完了。

f:id:hsasak:20170819090134j:plain

 

同じように各ボタンを1つ1つ設定していきます。

簡単です。

 

他のリモコンの設定もこんな感じで簡単にデキます。

今日はここまで。

 

今度ロボット掃除機やエアコンについても紹介しますね。

 

ちなみに30台のリモコンが登録できて、

ボタンデザインも自由に決めることができるオシャレな

電子ペーパーリモコンもあるんです。

でも高いですよ。

 

 

 

 

引越後購入した物 パート11 下駄箱消臭&除湿

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

10回で終わる予定でしたが、

引越後にあまりにもたくさんのモノを購入していたので、

追加で紹介していきます。

引越しているかしていないかに関係なく、

普段生活している皆様にも共通して役立つ内容にもなっていると思いますので

ぜひ参考にしていただければと考えています。

 

ということで、今日は下駄箱の脱臭&除湿です。

 

まず、これを買いました。

 

脱臭炭 こわけ 下駄箱用 脱臭剤 大型 (100g×3個入)

脱臭炭 こわけ 下駄箱用 脱臭剤 大型 (100g×3個入)

 

テレビコマーシャルでもよく見ますよね。

 

本当に炭ではなく、中身はゲル状です。

これに炭の成分が含まれているらしく、

徐々にゲルが小さくなり、ゲルがなくなった時点で使用済みとなるようなものです。

 f:id:hsasak:20170815222553j:image

 f:id:hsasak:20170815222603j:image

これ、引越後から下駄箱のニオイ(革靴のニオイと蒸れた感じのニオイ)で充満していて、

下駄箱を開ける度に、待ってましたと言わんばかりに、これらのニオイが出てくるわけです。

 

で、エステーの脱臭炭を購入したのですが、

思ったような消臭効果がありません。

設置してから3日経ちますが、ニオイは同じ。

 

毎日会社に行くときに必ず下駄箱を開けるので、

毎日不快な思いをしているんですよね。。。

 

で、Amazonで探してみるとこんなものがあり、評価も高かったので買ってみました。

試し買いにしては高いのですが、繰り返し使えるという効果に期待して、

3,000円知覚しましたが、購入しました。(ボクが購入したのはシート4枚入りです)

 

 

これの特徴はシリカゲルをベースとした基材を使っているので、

もし吸湿しても天日干しをすれば、再利用することができます。

 

これを、脱臭炭とセットで配置します。

 f:id:hsasak:20170815222702j:image

 緑の小さな箱が脱臭炭、

上から3,4,5段目と、最下段に敷いてあるのが、

今回購入した、脱臭&除湿シートです。

シートの上に靴を直乗せしました。

 

同時にセットしてもどちらの効果があったのかはわかりにくくなると思いますが、

今のところ脱臭炭の効果がないので、

こちらの効果と言っても過言ではないでしょう。

 

1週間位様子を見て、再度レビューしますね!!

引越後購入した物 パート10 学習リモコン

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

さて、今日が引越し後購入したもの最終回です。

学習リモコンですね。

これ、今回引越で様々なモノを断舎離してきたのですが、

リモコンを1つにまとめることができるという超優れものです。

 

とりあえず、いつもの目次。

1.TVボード(カリモク60)

2.ステンレスワイヤーバケット(無印良品)

3.スチームアイロン(パナソニック)

4.コードレス掃除機(eufy)

5.除湿シート カーボンシート(アート引越センター)

6.エアコン(シャープ x アート引越センター)

7.コンセント(無印良品)

8.コンセントケース(イケア)

9.シュレッダー

10.学習リモコン

 

学習リモコンとはなんぞや?と、そう思われる方も多いでしょう。

学習リモコンで有名なのはソニーです。

 

 

 そして、ボクが購入したのが、こちら。

ソニー SONY 学習機能付きリモコン RM-PLZ530D : テレビ/レコーダーなど最大8台操作可能 ブルー RM-PLZ530D L

ソニー SONY 学習機能付きリモコン RM-PLZ530D : テレビ/レコーダーなど最大8台操作可能 ブルー RM-PLZ530D L

 

価格は3,000円程度。

8台分のリモコンをこれ1台にまとめることができます。

 

8台もリモコンないでしょ、と思われるかもしれませんが、

家の中にはたくさんのリモコンがありますよね。

赤外線通信タイプのリモコンであれば、

全てのリモコンをこの1台にまとめることができます。

 

ボクは以下をまとめました。

 

・TV

・ブルーレイレコーダー

・AppleTV 3世代(最新の4世代目はブルートゥース接続なので、使えません)

・エアコン

・ANKERのロボット掃除機

・照明

・扇風機

 

最大8台分を登録できますが、ボクは全部で6台を登録しました。

リモコン自体がそんなにたくさんありませんでした。

 

登録の仕方は別の機会に紹介します。 

コイツを購入してから、家のリモコンは1つだけです。

複数入りません。

 

これで、リモコンを探したり、

たくさんのリモコンを片付けるのに悩まされることがなくなりました。

 

そして、最後に価格が10倍もするソニーの最新機種をご紹介。

こちらは、画面が電子ペーパーで、デザインをカスタマイズできます。

学習リモコンは、ボタンがたくさんありすぎるのがイケてないんですよね。

これはイケてます。スタイリッシュで、かっこいいいです。

Kindleと同じ電子ペーパータイプで、フリック入力もできます。

登録できるリモコンの数はまさかの30個。

Bluetoothにも対応しているので、最新のAppleTVにも対応しそうですね。

これ、ほしいなあ。

huis.jp

 

 こちらは最新版。

 

こちらは旧タイプ。

 

引越後購入した物 パート9 シュレッダー

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時に更新、土日祝日は朝10時に更新しています。

 

さて、引越シリーズも第9弾。

 

目次はこんな感じです。

1.TVボード(カリモク60)

2.ステンレスワイヤーバケット(無印良品)

3.スチームアイロン(パナソニック)

4.コードレス掃除機(eufy)

5.除湿シート カーボンシート(アート引越センター)

6.エアコン(シャープ x アート引越センター)

7.コンセント(無印良品)

8.コンセントケース(イケア)

9.シュレッダー

10.学習リモコン

 

今日はシュレッダー。

 

みなさんは郵便物など、

自分の名前や住所といった個人情報が印刷されたり書き込まれたりしている書類をどうしていますか?

 

もしかして、普通に燃えるゴミとして捨てていますか?

 

それ、本当に危ないです。

 

個人情報が簡単に拡散してしまう時代です。

特に女性は個人情報が漏れないように気を使ってください。

どんなやつがつけて回るかわからないですからね。

 

最近は文春砲などと言われて、週刊文春が芸能人の不倫を暴きまくっていますが、

人なんて、簡単に付け回して自宅を知ったりすることができるわけです。

 

ゴミにも気を使いましょう。

 

ボクが個人情報を守るために使っているのはこちらのシュレッダー。

引越し時に大量の書類を廃棄するのに活躍しました。

3,000円しません。

 

 

アイリスオーヤマ シュレッダー P5GC ホワイト/ブラック

アイリスオーヤマ シュレッダー P5GC ホワイト/ブラック

 

 小型ですし、家においていても不便ないです。

紙は細かく縦横に刻んでくれるので、

つなぎ合わせることも困難でしょう。

 

少し前にこんなハンコタイプも流行りましたが、

これはウラから透かしてみると、本書いてあった文字が読めてしまいます。 

プラス 個人情報保護スタンプ ローラーケシポン ブルー IS-500CM-B 37-647

プラス 個人情報保護スタンプ ローラーケシポン ブルー IS-500CM-B 37-647

 

 消すのは楽しいですけどね。

 

しっかりシュレッダーして個人情報を守りましょう。

ボクはハガキも手紙もシュレッダー。

 

年賀状はScanSnapで読み取って、

全てシュレッダーしています。

データは全てEvernoteで管理していますので、色あせたり紛失したりすることはありません。

 

富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)

富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)

 

 デジタル化して、現物は捨ててしまいましょう。