毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

ジム通いで2ヶ月経過

Hide-kichiです。

 

エニタイムフィットネスジムに通い始めて2ヶ月が経過しました。

当初はたいして続けられないだろうなと思っていましたが、

なんとか週2で通えることができています。

土日のどちらかに1回、平日に1回のペースです。

 

なぜ継続することができているのかというと、

近場にエニタイムフィットネスジムがあるということ。

特に、自宅から徒歩10分(走れば5分)、職場からは2箇所ありまして、徒歩3分もしくは徒歩6分という立地にエニタイムフィットネスジムがあるということが言えます。

 

さらにエニタイムフィットネスジムの良いところは、

土足でそのままトレーニングをすることが可能で、着替えるのも個室の更衣室が数個あるだけで、施設内の移動が最小限で済み、時間を有効に使うことができます。

大手の大きなジムに行くと、まず更衣室に行くまでにかなりの時間を要するのと、準備に時間がかかります。

空き時間を見つけてささっとトレーニングできるのがエニタイムフィットネスジムの良いところでしょう。

 

さらに24時間営業という点と、全国500箇所あるどの施設も使用することができるので、自宅、職場、出張先などいつでもどこでもカラダを鍛えることができるのもいいですね。

 

もともとかなり筋力が落ちていたようですが、

だいぶ筋肉が付き始めたのを実感できます。

 

それは当初上げるのがしんどかった重量をラクラクこなすことができるようになったり、ランニングをしても息切れがすくなくなったり、

翌日のカラダの疲れが少なくなってきたことでこのような実感をすることができるようになりました。

 

もちろん大手のジムにはプールやお風呂、ダンスやヨガなどの様々なプログラムが開催されているので、自己管理が苦手な人はそういったジムの方がむいているかもしれません。

でも時間に限りがあったり、自分で筋肉を鍛えられる自身がある人にはエニタイムフィットネスジムはとても向いていると思います。

 

 筋肉は嘘つかないは本当ですね。

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

 

 

英語を身につけられるチャンスがついに来た

Hide-kichiです。

 

ボクは英語、とくに英会話のトレーニングをしてきましたが、

それはそれは何度も挫折しています。

 

大学時代には就職を見据えてTOEICを受験していましたが、

500点にも満たない結果でした。

ちなみにボクは理系の大学院まで出ていまして、論文は英語で執筆しているし、

海外の研究者とは英語で会話することができる程度の英語力を持っていましたが、

実際にビジネスで使用する英語となると、ほとんど使えるレベルのものではありませんでした。

 

さらに就職してから、資格マニアになった際もTOEICにチャレンジしていますが、

せいぜい600点止まりでした。

 

残念な結果です。

 

でも、これは当然といえば当然です。

 

なぜならばTOEICでいい点数を取ることができたからといっても

ボクには英語を生活で使うシーンがまったくなく、

外国人の友人がいるはずもなく、

海外旅行に行ったとしても日本語が使える圏内での移動ばかりだったので、

ほとんど英語を使うシーンがありませんでした。

 

さて、いまボクは転職して3社目になっているのですが、

英語を使う機会が増えてきています。

 

コンサルで業務に関わってくれいているイケメンはイギリス出身。

企画の仕事で関わっているマネージャーはニューヨーク在住で基本的に英語でのやり取りになっています。

 

こうなると必然と英語を話す必要性が出てくるわけで、

さらに英語を学ぶ意義と意欲が湧いてきます。

 

ボクは37歳。ボクと同年代の方はおそらく中学から英語をはじめて大学を出るまでの11年間は英語に触れる機会がかなり多かったはずですが、それでも話せるようになっている人は殆どいません。

 

ボクはようやく英語をカラダに染み込ませることができるチャンスを手にしました。

この会社にいつまでいるのかは全くわかりませんが、新しく学びを得られるチャンス。

 

今年は英語をガッツリ身につけられるようにがんばりたいですね。

 

まずはこの超ど定番のフレーズ本から。

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

 

 

新型AirPods発売!!

Hide-kichiです。

 

Appleが突如新製品を発表しましたね。

昨日、3/20より発売が始まっています。

 

ボクが特にほしいと思ったのが、これ。

www.apple.com

 

 

ついにワイヤレス充電に対応してくれました。

そしてAirPodsをすでに持っている人にも嬉しいワイヤレス充電ケースのみの販売。

金額は8,800円(税抜)ということで、簡単に購入できる値段ではないのですが、確実に便利になることは間違いないです。

 

ボクはちょうどAppleのギフトカードを1万円分くらい持っているので、

これを利用して購入したいと思っています。

www.apple.com

 

もちろん、ワイヤレスが必要ない人もたくさんいると思いますので、

ワイヤレスがないタイプも引き続き販売されますが、

再生時間が長くなっていたりと機能は改良されています。

 

買い替えにはまだ早いかもしれませんが、

毎日使うもの、お小遣いに余裕がある方はぜひ。

 

 

固定費を下げるぞ まずは通信料金に手をつけるべし

Hide-kichiです。

 

先週確定申告を終えまして、改めて自分の支出を見直しました。

収入の2割は貯蓄(ボクの場合は投資)。残りは自由に使います。

特に支出で目を張るのが月々の通信費です。

何かと言うと、家の光ファイバーとスマホの通信費でおよそ2万円近くかかっていたわけです。

 

光ファイバーで5,000円ほど。

スマホ料金が機種代の分割払いを含めて15,000円ほど。

 

高いです。

 

ということで、ボクがこれから見直そうと考えているのが、

 

格安SIMへの移行と光ファイバーの新しい乗り換え先の検討です。

格安SIMに関してはボクの周りでもすでに利用している方が多く、それほどストレスなく使えているという方がほとんどです。

 

ボクはいまソフトバンクユーザーではあるのですが、

支払っている金額の割にはそれほど機能を使いこなしているとは言えないんですよね。

 

ということで、まず格安SIMへの移行を検討します。

 

 

光ファイバー。

 

光ファイバーはソフトバンクを利用していて、

割引がきいていたのでソフトバンク光を利用していました。

 

でも、この機会にソフトバンクを完全に卒業します。

 

明日ソフトバンクショップに行って諸手続きをしてきます。

 

格安SIMへどのように移行すべきかについてはこれから検討しますが、

もっとも費用のかからない方法での移行を検討したいと思います。

 

 

こんな人がいるのかと驚かされた一日

Hide-kichiです。

 

職場にはいろいろな人がいるもので、

ボクの職場にも考え方が全く擦り合わない人がいます。

 

ちなみにボクはよっぽどのことがないと人のことをキライになることはないのですが、

もう顔も見たくないほどキライになった人がいます。

 

入社半年。その人のウワサは聞いていたのですが、まさか自分に降り掛かってくるとは思いもしませんでした。

 

ボクの部署は新規事業の部署で、メンバーは10人ほど。

基本的に仕事はそれぞれがその道のエキスパートで、仕事はかぶっていません。

さらに全体の仕事に対して、役割はあるのですが、人数が最小限であるため、

ときどき誰が担当の案件なのかはっきりしない業務があります。

 

多くの場合は、その業務に近い人だったり、

仕事に余裕がある人に振り分けます。

 

でも、1人だけ、仕事に余裕がありながら

一切仕事を受けないおばさんがいます。

 

さらに受けないだけではなく、

周りの足を引っ張るような言動行動をする方なんですよ。

 

ある日、

だれもやらないが、だれかがやらなければ困る業務について

ボクが引き受けました。

その業務にもっとも近いのはそのおばさん。

でも誰でもできる仕事なので、そのおばさんは雑用と思っているらしく、

そのおばさんは絶対にやろうとしません。

 

私は雑用は絶対にやらない。

 

と周りに表明するほど。

周りにはその雑用をやっている人がたくさんいるんですけどね。

 

でもボクは勇気を振り絞って提案したんです。

 

「〇〇さん、この発注業務って、ボクがやっても

在庫の管理を〇〇さんがやっているので、結局いつも〇〇さんに確認してますよね。

これ、ボクがとりまとめるのではなくて、〇〇さんにお願いできませんか??」

 

すると、ボクはそのおばさんの怒りのスイッチを押してしまったらしく、

 

「私は絶対に雑用はしない」

「そもそもあなたが引き受けた仕事を、自分がいっぱいいっぱいになったからって人に押し付けないでほしい、迷惑」

という始末。

 

そんなつもりはなく、人数を最低限でやっている部署で最適化の提案をしただけ。

 

その方はここぞとばかりにボクに対して個人攻撃をします。

 

「そもそもあなたは仕事を引き受けすぎ。受けたくせにできなくなって人に仕事が降り掛かってくることになって、本当に迷惑。」

 

引き受けるのは引き受けますが、できなくなったことはありませんが。

 

さらに続けます。

転職したてで何もわからないボクがいろいろ質問した半年前のことを良く覚えていたようで、

「そもそもわからないことがあったらすぐ聞く姿勢はやめてほしい。迷惑。」

いや、あなたは入社10年以上立ってて、ボクが入社する前は今のボクと同じ業務をやってて、良く知ってるハズだから教えてくれってことなんですけど。。。

 

半年前の出来事を持ち出してディスってきました。

 

本当に最悪です。

 

どの職場にもヒステリックで考え方が自分本位で、自分が悪いと思わない人がいるものです。

ボクはこうゆう方とは性格が合わないので、一緒に仕事をしたくありません。

 

こんなことがあると、もやもやが残って仕事もはかどりません。

 

ちなみにその方はボクにまくしたてた翌日は仕事を休み、休む前日ボクにLINEしてきました。

 

明日は会社に行くことができない。

 

と。

 

めんどくさい人がいると本当にこまりますね。

 

 

断る力

Hide-kichiです。

 

ボクはどこの会社に行ってもいろいろ仕事が降ってくるような

そんな星の元に生まれたのかもしれません。

 

というのは、昨年転職して新しい会社で働いているのですが、

入社して半年後にたまたま人が辞めることになりました。

 

で、補充があるかというと、その補充はなく、

ボクにその仕事が回ってくることになりました。

 

ぶっちゃけ、その方の業務自体はボクの過去の仕事スキルの範疇にあるわけなので、

ぜんぜん問題なく遂行できるのですが、

同じ給料で仕事が2人分になることで、

なんだか納得できない仕事構成になってきているのです。

 

一方で、大して働かないおじさんおばさんや、

働いているふりをしている方も多く、

ボクはそういったやったふりのできない性格もあり、

これらの新しい仕事を受けてしまう羽目になったわけですが。

 

でもちゃんと前向きな気持ちでいるのも確かです。

 

新しい仕事をすることで自分の幅も広がりますし、

スキルアップもできます。人脈も広がります。

 

なので、これを前向きに捉えてバリバリ仕事をしていこうと思っています。

ちなみにボクは過去に上司との評価面談で給料が上がらなかったことはなく、

今回も2人分の仕事をしたことをダシにして一気に評価を上げてやろうと思っています。

 

でも、もっと断ることができてもいいんじゃないかなーなんて思うのも事実あるんですけどね。

 

断る力 (文春新書)

断る力 (文春新書)

 

 

 

登良治郎 ミニラーメン 白楽

Hide-kichiです。

 

先週の豚星に続いて二郎系にガンガン通っています。

今年初の登良治郎さんに行ってきましたよ!

 

日曜日の12:30の訪問で、並び2人。

でもすぐに座ることが出来ました。

 

最近は普通盛りの小ラーメンを食べる事ができないので

ミニラーメンにしています。もしミニラーメンがない場合は「麺半分」もしくは「麺少なめ」にしています。

ダイエッターですからね。

食べなきゃいいんですが、やっぱり好きなものを食べながら痩せれたら最高じゃないですか。

 

ということで

待つこと5分。

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

ミニラーメン(690円)+うずら(100円)+ヤサイ(0円)+ニンニク(0円)+アブラ(0円)

f:id:hsasak:20190303220310j:plain

お腹ユルユルだったのですが、ヨメちゃんが子供を連れてでかけているので

今日しかないと思って行ってきましたよ。

f:id:hsasak:20190303220330j:plain

 

あいかわらずブタは神豚。

箸でつかむとほろほろとほどける柔らかさです。

 

麺はコシのある極太のシコシコ麺でうまいです。

スープも程よく乳化されていてしょっぱうまです。

 

一気に食べ尽くして完食。

 

ブレのない至高の一杯をありがとうございました!