毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

録音するクセをつけよう 自分の身を守るために

2018年8月8日

Hide-kichiです。

 

自分を守る録音

最近、パワハラとかセクハラとか、告発系の話がでると、必ず録音された音声データが出てきます

 

この録音は衝撃的でした。こどもには絶対に聴かせたくないですね

保育園や小学校では流行ってしまったらしいですが。。。


豊田真由子の「このハゲー」

 

スマホの機能として録音することができるようになり、「これはちょっと危ないかな」と思うような事があったときに、とっさにスマホで録音するという方が増えてきているからなのかなと思います

 

ボクは最近、診療内科の先生と話をした時に、先生がこんなことを言っていました。

 

先生:最近はスマホで録音する人が増えているから、診察の時も発言には気をつけている。もちろん、自分の発言には責任を持っているから、後で何か自分に不備があって訴訟を起こされても後悔が無いように信念は貫いているし、ウソは言わない

 

医者も録音されていること前提で診療している方も多いかもしれません。

 

スマホとレコーダーの2台持ち

ボクはスマホとレコーダーを2台持ちしています

 

つまり

 

ウチのパワハラ上司も録音されていることを懸念しているのか、最近はあまりパワハラ的なことを言わなくなってきました。それも急に。なにか研修でそういう案内があったのかもしれませんね。

 

でも、ボクがiPhoneを机の上に乗せ、録音していないことがわかると(純正の録音アプリを使うと、iPhoneの壁紙に録音が作動していることがわかる)、パワハラ発言を連発してきました。

 

ボクはそんなことだろうと思って、ボイスレコーダーをスマホとは別に持っていて、常にポケットに忍ばしてあります。よく、海外の映画で銃を1丁腰の見えないところに隠し持っているあれに似ていますね。

 

人は簡単に本音を出すものです。

 

スマホで録音をしていないことに安心したのか、ココぞとばかりに攻めてきました。

 

本当に残念な上司なのですが、おかげさまでボクもだいぶ賢くなりました。自分の身は自分で守らなければなりません。しっかり録音させていただきましたよ。今後どう使うかはボク次第。

 

まあ、多少のパワハラは多めに見ますけどね。もし度が過ぎたら手段を選びませんから。ボクは本当はこんなことをしたくは無いのですが、自分の身は自分で守らなくてはなりません。

 

最近のボイスレコーダーは優秀

最新のボイスレコーダーは簡単にワンタッチで録音ができ、さらに音質も良いのでポケットに入れていても十分機能します。

 

ちなみにボクが使っているのはこれ。3,000円くらいの安価なものですが、小さくて性能がよいです。どこのメーカーのものかはわかりませんが、1年保証も付いているのでガシガシ使いまくっています。

 

コチラは画面が大きくて操作性も良さそうだと思いました。 2018年8月7日21時現在でセール価格で2,500円程度になっています。超お得です。



ポケットやカバン、筆箱なんかに忍ばせておけばバレません。こんな時代です。ボクが高校生だった20年前は体罰なんて当たり前、先生や大人たちから言葉でもたくさん痛めつけられてきました。