毎日、万歳!!

テーマはApple製品(iPhone,Apple Watch,Mac,AirPods)を中心に、ラーメンやダイエットの情報をアウトプットしています。

【スポンサーリンク】

電話かメールか

みなさん

おはようございます

Hide-kichiです。

※このブログは毎日更新しています。

平日は朝5時、土日祝日は10時に更新しています。

 

 今日は、昨日会社であった出来事について書こうと思います。

 

僕の部下が緊急の依頼があり、

他部署のリーダーに〇〇の売り上げデータをくださいとメールで依頼しました。

 

かなり緊急の依頼だったので、

僕の部下も電話をすれば良かったのですが、

メール1本で済ませてしまったばかりに、

依頼先のリーダーが激怒。

 

「そんな緊急の依頼をメール1本で済ませてくるんじゃねー。電話してこいや」

と一喝しました。

 

まぁ最近の若者は、

電話と言うよりメールに慣れているんでしょうね。

LINEにしてもそうです。文字やスタンプで会話が成立したりしてるんですよね。

 

そのプライベートの感覚で仕事にも取り組むわけですから基本のやりとりはやっぱりメール。

 

そして本人にもそんなに悪いと思っているふいんきはありません。

 

僕もどちらかと言うと少し古い人間なので

大事な用件があるときは、

メールより電話、

電話より実際に会うと言う事を重視します。

やはり実際に会って話したり相手の反応を見たり顔色を見たり仕草を見たりいろいろな反応を確認することでコミニュケーションをとることができます。

 

でもこれからの時代はどうなんですかね?

よりメールの方がやりとりとして増えていくかもしれません。

これまでの古いやり方をしていった人たちはどんどん引退し新しい世代と言うのは新しい文字だけのやり方に慣れていくわけですから。

 

とは言え、僕の所属している部署は、

全員がLINEのIDを共有しています。

部署のLINEグループがあるわけです。

で、これの便利なところは、

急な体調不良や急なお休みなどの時に、

LINE 1本で全員に休むと言うことを共有できるところ。

これまでは会社を休むときに

いちいち会社に電話していたのですが、

その必要がありません。

 

やはりそうやって思うと、

ものによってはメールやLINEでも済ませるられることもあるしそうでないこともあります。

 

ですので、ケースバイケースでその時の状況に合わせて

使うツールを選択するというのが現状良いのではないでしょうか。